関西に二郎がオープン(ラーメン二郎 京都店)

2017.05


えいでんに乗って
ラーメン二郎 京都店 (1) 


ラーメン二郎 京都店 (2) 

一乗寺駅
ラーメン二郎 京都店 (6) 

お目当てはこちら

ラーメン二郎 京都店 (3) 

『ラーメン二郎 京都店』さん


開店1時間前に到着


お店の前に行くとお兄さんが整理券を渡してくれる

ラーメン二郎 京都店 (4) 
⑩で12:50から並べる


・・・結構待つなー


というわけでなつかしい一乗寺エリアをぶらぶら散歩して


http://gaku0214.blog.fc2.com/blog-entry-2289.html


時間になったので店の前へ
ラーメン二郎 京都店 (8) 

開きっぱなしの戸は出口専用で


しばらくすると店の脇にある狭い隙間に案内してくれる
ラーメン二郎 京都店 (9) 

さらにこの隙間で行列に並び
ラーメン二郎 京都店 (11) 

列が進んで店内に入ると食券を買うようにアナウンスがくる
ラーメン二郎 京都店 (13) 

食券をスタッフさんに見せてしばし店内待ち
ラーメン二郎 京都店 (12) 

席が開いたらスタッフさんが案内してくれる
ラーメン二郎 京都店 (14) 

オーダーしたのはこちら
ラーメン二郎 京都店 (15) 


ラーメン二郎 京都店 (16) 



ラーメン 豚増し 730円 + 150円
ラーメン二郎 京都店 (19) 

コールは「ニンニク・アブラ」
ラーメン二郎 京都店 (18) 

豚マシにしたから迫力のある盛りだな♪
ラーメン二郎 京都店 (20) 

山頂にはアブラ
ラーメン二郎 京都店 (21) 

裾野にはニンニク
ラーメン二郎 京都店 (22) 

スープはオイリーで豚のデリシャ臭抑え目
ラーメン二郎 京都店 (23) 

麺はとてもやわらかい印象の平らな麺
ラーメン二郎 京都店 (24) 

芯はあまり残っていない モチモチの食感


天地返し!!
ラーメン二郎 京都店 (25) 

熱々の麺をツルツルと啜る
ラーメン二郎 京都店 (26) 

スープの表層に油が厚めに膜を成しているからなかなか冷めない
ラーメン二郎 京都店 (27) 

豚を引っ張り出してかじりつく
ラーメン二郎 京都店 (28) 

塩味が強めについた豚


ブロック状のものがゴロリと出てきた
ラーメン二郎 京都店 (29) 

色んな意味で食べ応えがある 大ラーメンにしなくてよかった




オイリーだけどスープ自体は若干大人しい印象だった


麺も結構ヤワいからこれ系食べ慣れてなくても楽しめるかも





現在は整理券制で営業している『ラーメン二郎 京都店』さん


整理券もらって集合時間まで一乗寺エリアを散歩する


「なかなかいいコースでした♪」





ラーメン二郎 京都店

住所 京都府京都市左京区一乗寺里ノ前町4番
営業時間 17:00~23:00  [土] 12:00~17:00
定休日 日曜、祝日
    臨時休業有 店内貼り紙やTwitterで告知
スポンサーサイト

新福で肉三昧(新福菜館 本店)

2017.05



雨の京都


新福菜館 本店 (1) 




新福菜館 本店 (2) 


向かったのはこちら



『新福菜館 本店』さん


新福菜館 本店 (4) 


お店に入ると空席があってテーブル席へ相席で座る


新福菜館 本店 (5) 


「なんにしましょ?」



「ビール あと付出し肉とまかない丼!!」




先ずビールが


新福菜館 本店 (6) 


続いて付出し肉がサーブ


新福菜館 本店 (7) 


これ大好きなんだよね~♪






新福菜館 本店 (8) 


600円とちょっと高めだけどその分肉がどっさり盛られている






新福菜館 本店 (9) 


かえしがかかっていて塩味もほどよい







もやしとネギ






新福菜館 本店 (10) 


包んで食べるとまたいい感じ♪






新福菜館 本店 (11) 




続いてまかない丼がサーブ






新福菜館 本店 (12) 


こちらは細かい肉がタレで味付けされている





唐辛子が振ってある








新福菜館 本店 (13) 


こちらももやしとネギ






新福菜館 本店 (14) 


ごはんと一緒に食べるとシアワセを感じる(笑)



そして残しておいた付出し肉を






新福菜館 本店 (15) 


これが僕の勝ちパターン(笑)






新福菜館 本店 (16) 


タレが染み染みのごはんと肉をかき込みながらビール






新福菜館 本店 (17) 


最高の時間だ♪





















やっぱり新福菜館さんの肉は旨いな♪



次回もこのセットをオーダーしたいけど



「中華そばとヤキメシの王道コンビの誘惑に勝てるかな(笑)」

















新福菜館 本店


住所 京都府京都市下京区東塩小路向畑町569

電話番号 075-371-7648

営業時間 7:30~22:00

定休日 水曜日

早朝から一杯(本家第一旭 たかばし本店)

2017.03


早起きしたのでこちらへ
本家第一旭 たかばし本店 (1) 

『本家第一旭 たかばし本店』さん
本家第一旭 たかばし本店 (2) 

いつもだったら「かため・ガンガン・バラ・ネギふつうで!!」
といきたいとこだけど

http://gaku0214.blog.fc2.com/blog-entry-1118.html


前日の酒が残っていたので
本家第一旭 たかばし本店 (4) 


本家第一旭 たかばし本店 (5) 

迎え撃って(笑)
本家第一旭 たかばし本店 (6) 

控え目にこちら


「かため」
本家第一旭 たかばし本店 (7) 


本家第一旭 たかばし本店 (8) 


本家第一旭 たかばし本店 (9) 

強い動物系の旨みと油
本家第一旭 たかばし本店 (10) 


本家第一旭 たかばし本店 (11) 

しなやかなストレート麺
本家第一旭 たかばし本店 (12) 

そして2種類のチャーシュー
本家第一旭 たかばし本店 (13) 

やっぱり旨いな♪




そして餃子は
本家第一旭 たかばし本店 (15) 


本家第一旭 たかばし本店 (16) 


本家第一旭 たかばし本店 (17) 


本家第一旭 たかばし本店 (18) 

これが勝ちパターン(笑)


焼きたて熱々ジューシーでこれまた酒がススム(笑)





早朝から夜中まで営業している『本家第一旭 たかばし本店』さん


「いつも重宝してます♪」
本家第一旭 たかばし本店 (3) 




本家第一旭 たかばし本店

住所 京都府京都市下京区高倉通り塩小路下ル 東塩小路向畑町845
電話番号 075-351-6321
営業時間 5:30~翌2:00
定休日 木曜日

京都から海外へ(らーめん セアブラノ神 壬生本店)

2017.03


京都で人気のこちらのお店へ
らーめん セアブラノ神 壬生本店 (1) 


らーめん セアブラノ神 壬生本店 (2) 


らーめん セアブラノ神 壬生本店 (3) 



『らーめん セアブラノ神 壬生本店』さん
らーめん セアブラノ神 壬生本店 (4) 


らーめん セアブラノ神 壬生本店 (5) 

券売機で食券を買って
らーめん セアブラノ神 壬生本店 (6) 

カウンター席へ
らーめん セアブラノ神 壬生本店 (7) 

このお店は現在京都で2店舗 海外にも2店舗進出している
らーめん セアブラノ神 壬生本店 (9) 

L.Aへの出店も控えているとのこと


オーダーしたのはこちら
らーめん セアブラノ神 壬生本店 (8) 

とこちら(笑)




背脂煮干そば 750円
らーめん セアブラノ神 壬生本店 (11) 


らーめん セアブラノ神 壬生本店 (12) 


らーめん セアブラノ神 壬生本店 (13) 

太麺と中太麺を選択できる


太麺でお願いした


綺麗な麺顔だな♪





スープの表層にはにはたっぷりと粒状の背脂が浮遊している
らーめん セアブラノ神 壬生本店 (14) 

煮干の香りはしっかり オイル系を使っているのかな?


かえしが強めにきいていて好みのバランス♪



温度は想像よりも低め


かための背脂を口の中でクラッシュしながら味わうと動物系の風味と甘さが味わえる


薬味の紫玉ねぎが食感と風味にアクセント


ネギは九条ネギかな?来来亭のネギラーメンのネギみたいな風味



麺はちぢれ太麺
らーめん セアブラノ神 壬生本店 (15) 

わりと太さは揃っているタイプ 背脂をよく拾う


食感はモチモチ


ピンク色のチャーシューは綺麗に折られて盛付けられている
らーめん セアブラノ神 壬生本店 (16) 

レアでタフな食感 


メンマはザクザクとした食感で若干酸味を感じる



らーめん セアブラノ神 壬生本店 (17) 





京都から海外へも進出している『らーめん セアブラノ神』さん


燕三条系のようなワイルドな感じではないけれど背脂・煮干・太麺・玉ねぎの鉄板の組み合わせを楽しめる一杯だった♪


「機会があればまぜそばを頂いてみたいなー♪」





らーめん セアブラノ神 壬生本店

住所 京都府京都市中京区壬生相合町25-4 デイスターアベニュー1F
電話番号 075-821-0729
営業時間 11:30~15:00(L.O.14:30)/18:00~23:00
定休日 無休


らーめん セアブラノ神 壬生本店 (19) 


らーめん セアブラノ神 壬生本店 (18) 

うるとらつけ麺(あいつのラーメン かたぐるま)

2017.03


京都に戻ってきた


なつかしい街を散歩する前に腹ごしらえ
あいつのラーメン かたぐるま (1) 

『あいつのラーメン かたぐるま』さん
あいつのラーメン かたぐるま (2) 

京都で有名な『俺のラーメン あっぱれ屋』さん出身の方が営まれているそうだ
あいつのラーメン かたぐるま (3) 

暖簾を潜ると店内待ち用の丸椅子が用意されている


スタッフさんがメニューを手渡してくれてオーダーした後に


程なくカウンター席へ
あいつのラーメン かたぐるま (4) 


あいつのラーメン かたぐるま (5) 


あいつのラーメン かたぐるま (6) 


あいつのラーメン かたぐるま (7) 


オーダーしたのは限定20食というこちら




うるとらつけ麺(950円)
あいつのラーメン かたぐるま (8) 

麺の量を「小」でお願いすると追加トッピングに変えてくれる
あいつのラーメン かたぐるま (9) 

チャーシューでお願いした
あいつのラーメン かたぐるま (10) 

気前が良いな~♪




麺は平打ちストレート麺
あいつのラーメン かたぐるま (11) 

麺肌はツルツルで若干弾力がある
あいつのラーメン かたぐるま (12) 

個性的な形状の丼に注がれたつけダレ
あいつのラーメン かたぐるま (13) 

激しく泡立っていて粘度高め


平打ち麺に絡みつく
あいつのラーメン かたぐるま (14) 

動物系しっかりで後味に若干“骨味”


かえしが入っているのかもだけど塩梅強めで『塩豚骨』って感じの風味



そしてチャーシュー
あいつのラーメン かたぐるま (15) 

綺麗なピンク色で瑞々しい


これだけでビールが一本いけそう(笑)




麺がなくなる頃にスタッフさんがポットに入ったスープ割を出してくれる
あいつのラーメン かたぐるま (16) 

魚介出汁だけどスープの風味が強いので風味の変化は大人しく感じた





下京区にある人気店『あいつのラーメン かたぐるま』さん


「次回はオススメの“こくとん塩ラーメン”を頂いてみたいなー」





あいつのラーメン かたぐるま

住所 京都府京都市下京区西七条西八反田町77 ガーディアンズ青山1F
営業時間 10:30~14:00/18:00~21:00
定休日 日曜日 (その他は店内貼り紙とお店のSNS等にて発信)
あいつのラーメン かたぐるま (18) 
プロフィール

×GAKU×

Author:×GAKU×
昔は髪を腰まで伸ばしていたメタル野郎
今はブルースシンガーソングライター
南米の連中とチーム作ってフットサルやってます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ヒット数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR