鶏ほぐしとカレー(麺屋 桐龍)

春日部の限定の行列に挫けて




川口へ(笑)

麺屋 桐龍 (1) 


『麺屋 桐龍』さん

麺屋 桐龍 (3) 


久しぶりにお邪魔するなー

麺屋 桐龍 (2) 




麺屋 桐龍 (4) 




麺屋 桐龍 (5) 


オーダーしたのは




小らーめん 700円 + 鶏ほぐし 50円 + カレー 50円

麺屋 桐龍 




麺屋 桐龍 (6) 




麺屋 桐龍 (7)


「ニンニク」

麺屋 桐龍 (10) 


「ヤサイ・アブラ」

麺屋 桐龍 (11) 


これが鶏ほぐし

麺屋 桐龍 (8) 


甘辛く強めに味がついている

麺屋 桐龍 (9) 


これをアテにビールを飲みたくなる(笑)







ブラウンのスープは粘度は高くないけど油がスープにしっかりと同化した豚骨醤油スープ

麺屋 桐龍 (15) 


前回頂いた時がイベントの時だったからかもしれないけど若干ライトに感じる




アブラを溶くとさらに好みの味わいになる




麺は平打ち太麺

麺屋 桐龍 (13) 


芯が程良く残っていて相変わらず好みの麺だ




天地返し(笑)

麺屋 桐龍 (14) 


豚はこんな感じのが2枚

麺屋 桐龍 (12) 

これ系にしては薄めのカット




ヤサイはほぼモヤシでシャキシャキ スープに沈めておいてもさほどクタにはならなかった




トッピングしたカレーの風味と鶏ほぐしで味の変化を楽しみながら最後まで疲れることなく平らげることができた







久しぶりに頂いた『麺屋 桐龍』さんのラーメン




鶏ほぐしやカレー粉などで味変できるのもこちらの魅力




「次回は未食のつけ麺を頂いてみたいなー」







麺屋 桐龍

https://ramendb.supleks.jp/s/54089.html
スポンサーサイト

べんてんの面影(麺屋 永太)

2014.12

麺友さんとプチ遠征

迷った末に辿り着いたのはこちら


麺屋 永太 (1)
『麺屋 永太』さん

惜しまれつつ閉店してしまった高田馬場の『べんてん』さん出身の店主さんが腕を振るうお店だ
麺屋 永太 (12)

暖簾を潜ると右には製麺室
麺屋 永太 (10)

券売機で食券を買って
麺屋 永太 (11)

カウンター席へ
麺屋 永太 (13)


店主さんと高田馬場の話などしながらビールを頂く
麺屋 永太 (2)

ちょっとクセのあるメンマのおつまみ
麺屋 永太 (3)


つけ麺 中盛300g800円
麺屋 永太 (4)


麺を啜ると
麺屋 永太 (6)

おおー 食感に高田馬場の面影を感じる♪

麺は太いけどストレートのツルリとした麺肌

程良い弾力があってうまーい♪


つけダレは馬場の印象とは違う白湯スープ
麺屋 永太 (7)

動物系のダシ感がしっかりしていて「強い」つけダレ

甘・辛・酸のチューンはめっちゃ好み♪
麺屋 永太 (8)

具もたっぷり
麺屋 永太 (9)



実はこのお店に来る前にデカ盛りのお店でガッツリ食べてきたんだけど抵抗なくスルリと食べ終えた


同行者が食べてた塩ラーメンもめっちゃ旨かった 次回は塩とつけ麺でオーダー迷いそうだな~




惜しまれつつ閉店してしまった高田馬場の『べんてん』さん出身の店主さんが腕を振るう『麺屋 永太』さん

味は違えどしっかりとルーツを感じることのできるつけ麺だった


「旨かった!! 遠いけどまた来ますね♪」




麺屋 永太

住所 埼玉県川口市芝5-2-14
電話番号 048-266-6777
営業時間 火~金曜 17:00〜23:00
土曜 12:00〜14:00/17:00〜21:00
日曜 12:00〜17:00
定休日 月曜

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

祝3周年(麺屋 桐龍)

2014.11

「川口で3周年イベントですよ あーた!!」

と ツムリスト太郎に誘われて川口へw





開店15分前に店前に到着すると・・・
麺屋 桐龍 (1)

Σ(◎д◯;)
麺屋 桐龍 (4)

 ( ̄▽ ̄;)
すんげぇ。。。まさかの前70
麺屋 桐龍 (5)

列で前後になった女子たちとコミュニケーションなど取りながら気長に並んで
麺屋 桐龍 (2)

店前まで列が進んだので食券を買った
麺屋 桐龍 (3)

麺屋 桐龍 (7)

一緒に並んだ女子たちは「小」を
麺屋 桐龍 (6)

僕と同行者は二人共大盛り(小買って100円出して申告)




思ったよりも早く店内に入れた(って並び始めてから2Hくらいw)
麺屋 桐龍 (8)

厨房の奥ではイベントスペシャルの炙りチャーシューを焼いている
麺屋 桐龍 (10)

カウンターに座るとイベントサービスの黒ウーロン茶がサーブ 
麺屋 桐龍 (11)

ほどなく同行者は店主さんに「800ですか?」って挑発されてたw

僕は「400g」と無難なオーダー

そしてコールタイムも「アブラ・ニンニク少し」と無難なオーダーw


小ラーメン + 大盛り(400g) + カレー(ショウガ50円のチケットで)
麺屋 桐龍 (13)

おお〜 迫力のある盛りだな〜♪



しっかりと油がスープに同化していてキラキラしたスープはイベントで仕込み量が多いせいかめっちゃ動物系濃厚で旨い♪
麺屋 桐龍 (16)

平べったい断面のちぢれ麺は少し芯を残した茹で加減で濃厚なスープの持ち上げもいい感じ
麺屋 桐龍 (17)

スープの表面に油が層を成しているからかな? めっちゃ熱々‼︎


トッピングしたカレーパウダーを溶いてもカレー一色な味にはならず程よい風味で食欲を
麺屋 桐龍 (15)


イベント限定の炙りチャーシュー
麺屋 桐龍 (14)

香ばしくて旨い♪


さてと・・・

天地返し(笑)
麺屋 桐龍 (18)

熱々の麺とヤサイを丼から引きずり出してガツガツと喰らう

ニンニクとカレーの香りは満腹感というリミットをブレイクしてくれるw

気がつくとヤサイとアブラを名残惜しげにすくっていた




こちらが同行者が食べてた特盛ラーメン
麺屋 桐龍 (12)

盛りつけのときに麺が丼の上にはみ出してたw




いやぁ~大満足の一杯だった♪

遠くからお邪魔して2時間並んだ甲斐があった!!




今や大人気店になった『麺屋 桐龍』さん



「3周年おめでとうございます!!」




麺屋 桐龍

住所 埼玉県川口市戸塚3-36-18
営業時間 月~土曜日11:15〜14:30 18:00〜22:00
 日曜日 11:15〜15:00 材料切れ次第終了
定休日 月曜(月曜祝日も定休日)



買っちゃった♪
↓↓↓

続きを読む

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

まぜそば(麺屋 桐龍)

2014.01

天気が良かったから自転車で久喜まで出かけたんだけど

恐ろしいほど風が強くなってきた(汗)

ブルーになっているときに携帯が鳴った

「今から桐龍行くんですけどどうすか?」

まさに救いの神とはこのことだ(笑)




というわけでピックアップしてもらって到着
麺屋 桐龍 (1)

15:00前だったからまだ開いてるかどうか微妙だったけど開いていた♪
麺屋 桐龍 (12)

前回はらーめんを頂いたので今回はまぜそばをオーダー

コールタイムは「カラメ以外全部」
麺屋 桐龍 (2)


まぜそば(豚2枚) 750円(300g)
麺屋 桐龍 (4)


~おすすめの食べ方~にしたがって
麺屋 桐龍 (3)

まずはノーマルゾーンから
麺屋 桐龍 (8)

麺は若干芯の残った平打ち太麺

弾力強めで潔い歯切れ

麺肌が粗いのでタレがよく絡む


タレは結構多め


それぞれのゾーンの素材を楽しみながら食べ進める
麺屋 桐龍 (5)

麺屋 桐龍 (6)

特筆すべきは七味!! 香りが良くてすごく旨い!!
麺屋 桐龍 (7)

アブラも甘くていい味♪


半分くらいになったら黄身やかつおぶしを混ぜて頂く
麺屋 桐龍 (9)

何度も味が変化したけど全部混ぜたときが一番好みの味になった


ニンニクやアブラが絡んだ豚を頬張るとシアワセを感じる(笑)

カリカリのクリスピーな食感もアクセント




初めて頂いた桐龍さんのまぜそば

満足度の高い一皿だった♪





川口にある『麺屋 桐龍』さん

遠いからなかなかお邪魔できないけど


「ガッツリ食べたくなったらまた来ます!!」




麺屋 桐龍

住所 埼玉県川口市戸塚3-36-18
電話番号 不明
営業時間 11:30〜14:00 18:00〜21:30
[日・祝] 11:30〜15:00
※材料切れ次第終了
定休日 月曜



思わず・・・

続きを読む

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

麺屋 桐龍

僕の好みをよく知る麺友さんたちがこぞって川口にあるJインスパのお店をオススメしてくれるんだけど・・・

川口は同じ県内といえどとても遠い。。。

「行きたいけどなかなか行けねぇよぉ」




2012.04

今日は雨なので花見も中止となり ぽっかりと予定が空いた

チャンスとばかりに迷わず川口まで車を走らせた

たどり着いたのは立地的になかなか来ることができなかったお店

『麺屋 桐龍』さん

麺屋 桐龍03


開店30分前に店前を覗くと待ちがゼロ
麺屋 桐龍04


雨がとっても冷たいのでスーパーで買い物をしながら暖をとって戻ると先客が一人座っていたので僕も後に続いた
麺屋 桐龍01

麺屋 桐龍02

その後も列は伸びていき 開店時間には10人以上の行列ができていた


開店時間になり券売機で麺友さんオススメの「小豚入りらーめん(豚5枚)」のボタンを押下
麺屋 桐龍05

カウンター席へ座り 高台に食券を置く
麺屋 桐龍06

振り返るとカネジンさんの醤油タンクが置かれていた
麺屋 桐龍07


しばらくしてコールタイム「ヤサイ・アブラ・ニンニク少し」
麺屋 桐龍08

サーブ 写真撮影の許可を頂くと「お願いします」と快諾頂いた


小豚入りらーめん(豚5枚)「ヤサイ・アブラ・ニンニク少し」 750円
麺屋 桐龍09

丼がデカイ! 想像以上のボリュームだ
麺屋 桐龍10

券売機に“初めての方のご注文はご遠慮ください”と謳うのも頷ける

まずは天地返し
麺屋 桐龍11

レンゲがあるのは有難い

スープはベージュの豚骨醤油スープ

乳化度は大人しめで粘度は低くサラリとしている

塩気はとてもマイルドでアブラの甘みと相まってとても飲みやすい

豚感も大人しめだがニンニクとのマッチングが良く食欲を増進させてくれる

卓上のカエシを足しながら頂いた


麺は平打ち
麺屋 桐龍13

この系統のラーメンにしてはとても柔らかめの茹で加減

加水も若干高めかもしれない

麺友さんが「カタメ」コールをオススメしてくれていたのも納得


豚が分厚くて食べ応えがある!!
麺屋 桐龍12

10㎜以上の厚さのものが5枚

程よく歯応えがあり 瑞々しくて旨い


ヤサイは盛りが良く モヤシだけではなくキャベツも多めに入っている

茹で加減は丁度良く スープに沈めておいたがクタッとならずに歯応えが持続した


≠( ̄-( ̄) ≠( ̄~ ̄ )  ≠( ̄-( ̄) ≠( ̄~ ̄ ) ≠( ̄-( ̄) ≠( ̄~ ̄ )  ≠( ̄-( ̄) ≠( ̄~ ̄ ) 

 
少し時間はかかったけど完食

気がつくとスープの底に沈んだヤサイを箸とレンゲで名残惜しそうにすくっていた

まだ胃のキャパに余裕があるとはいうものの“大”になると結構苦しそう

全体的な印象としてはJ直系らしさを感じられるもののマイルドな山盛りラーメン

同じ県内とはいえとても遠いお店

でも是非またリピートしたいお店だ

次回は麺友さんや店主さんがオススメしてくれている通り「カラメ」コールと「麺カタメ」コールで頂いてみたい

そして・・・
次回来た時も“お持ち帰り豚”を売ってればいいな~


「店主さん これからもメルマガ楽しみにしてますよー♪」
麺屋 桐龍14




麺屋 桐龍

住所埼玉県川口市戸塚3-36-18
営業時間11:30〜14:00/18:00〜21:30
日曜祭日は11:30〜15:00 材料切れ終了
定休日 月曜

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

プロフィール

×GAKU×

Author:×GAKU×
昔は髪を腰まで伸ばしていたメタル野郎
今はブルースシンガーソングライター
南米の連中とチーム作ってフットサルやってます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ヒット数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR