獣臭バリバリ豚骨(博多長浜らーめん 田中商店)

2017.06

博多長浜らーめん 田中商店 (1) 


なぜか無性に豚骨が食べたくなって

博多長浜らーめん 田中商店 (2) 


久しぶりにこちらへ

博多長浜らーめん 田中商店 (3) 


『博多長浜らーめん 田中商店』さん

博多長浜らーめん 田中商店 (4) 


相変わらずド派手な看板




今日は店の外まですごい獣臭!! 




強いときの『魁龍』さんレベル(笑)




店外・店内と少し並んで

博多長浜らーめん 田中商店 (5) 


奥のカウンター席へ

博多長浜らーめん 田中商店 (6) 




博多長浜らーめん 田中商店 (7) 


まずは明太子でビール♪

博多長浜らーめん 田中商店 (8) 


その後すぐにラーメンがサーブ

博多長浜らーめん 田中商店 (9) 




博多長浜らーめん 田中商店 (11) 


麺は「カタ」でお願いした

博多長浜らーめん 田中商店 (12) 


ピンクがかった甘みのある獣臭バリバリの豚骨スープ

博多長浜らーめん 田中商店 (13) 


一口飲むと全く獣臭が気にならないどころか心地良く感じる




麺は低加水ストレート

博多長浜らーめん 田中商店 (15) 


丁度良いボイル加減で潔い歯切れが心地良い




博多長浜らーめん 田中商店 (14) 




途中で

博多長浜らーめん 田中商店 (19) 


ゴマを添加

博多長浜らーめん 田中商店 (16) 


麺がなくなるちょっと前に替え玉を「ハリガネ」でオーダー

博多長浜らーめん 田中商店 (17) 


麺のコリコリ加減を楽しみながら




紅ショウガを少々入れるのが僕の勝ちパターン(笑)

博多長浜らーめん 田中商店 (18) 





久しぶりに食べた田中商店さんの豚骨




前回頂いた時とずいぶん印象が違うけどやっぱり旨いわ♪




替え玉券ももらったし また来ます

博多長浜らーめん 田中商店 (20) 


「次回のラーメンはどんなコンディションで楽しめるかな~♪」

博多長浜らーめん 田中商店 (10)

 






博多長浜らーめん 田中商店

住所 東京都足立区一ツ家2-14-6
電話番号 03-3860-3232
営業時間 18:00~翌4:00
定休日 無休
スポンサーサイト

祝開店(陽はまたのぼる)


2017.06




久しぶりに綾瀬駅に降り立った
陽はまたのぼる (1) 



「晴」出身の店主さんがお店を出したということで
陽はまたのぼる (2) 



お目当てはこちら


陽はまたのぼる (3) 

『陽はまたのぼる』さん




券売機で最初からロックオンしてた食券を買って

陽はまたのぼる (4) 


列に並び

陽はまたのぼる (5) 


席へ案内

陽はまたのぼる (6) 


お通しうれしい♪

陽はまたのぼる (7) 


麺はこちら




濃厚そば

陽はまたのぼる (9) 


そそる麺顔(笑)

陽はまたのぼる (10) 




陽はまたのぼる (11) 


スープは鶏白湯煮干しかな?

陽はまたのぼる (12) 


トロリとした粘度で濃厚な動物の風味と強烈な煮干しの風味




塩味強めだけど白湯煮干しだからこれくらいが好みかも






合わせているのはストレート麺

陽はまたのぼる (13) 


かなり芯の残ったかための茹で加減




潔い歯切れというよりはギュっと噛み締めると噛み切れて後に粉感が残る感じ




薬味の玉ねぎや岩海苔 青ネギ 全部マッチングいいな~♪




料理の写真撮ってたら「僕にも送ってくだい」と冗談を言う店主さん(笑)




カウンター越しに入谷の話などしながら楽しい食事だった♪







名店『晴』出身の店主さんがオープンした『陽はまたのぼる』さん

陽はまたのぼる (14) 


楽しい時間と美味しい料理をありがとうございました




「オープンおめでとうございます!!」

陽はまたのぼる (15) 





陽はまたのぼる

住所 東京都足立区綾瀬2-1-4
電話番号 03-6231-2040
営業時間 平日 昼 11:30~14:30 夜 18:00~
     土・日・祝 昼 11:30~15:00
     ※材料切れまで
定休日 水曜日

ワカメのポテンシャル(牛骨らぁ麺 マタドール)

2016.02

“じ”さんにお誘い頂き北千住
牛骨らぁ麺 マタドール (1)

久しぶりに降り立ったけどずいぶん様変わりしたな~


歩いて辿りついたのはこちら


牛骨らぁ麺 マタドール (2)
『牛骨らぁ麺 マタドール』さん


お邪魔するのは大宮のラー戦場依頼だ


今日は期間限定らぁ麺を提供してくれるとのこと♪
牛骨らぁ麺 マタドール (3)


牛骨らぁ麺 マタドール (4)


同行者に紹介してもらい店主さんに挨拶をさせて頂いた
牛骨らぁ麺 マタドール (5)


厨房ではワカメがテボでさっと茹でられて綺麗な色に変化しているのが見えた



三陸ワカメの辛い塩らぁ麺 950円
牛骨らぁ麺 マタドール (6)


辛さを指定可能とのことだったが普通の辛さでお願いした
牛骨らぁ麺 マタドール (7)

トッピン具は宮城県石巻市十三浜産の最高級新ワカメ
牛骨らぁ麺 マタドール (8)

その上には牛肉

そして山椒の葉が添えられている



スープは程良い塩梅の牛塩スープ
牛骨らぁ麺 マタドール (9)


韓国を感じる組み合わせ


麺はしなやかなストレート麺
牛骨らぁ麺 マタドール (10)


スープをスッと持ち上げてくれるタイプ
牛骨らぁ麺 マタドール (11)


添えられた山椒の葉が強烈な主張を放っている


そしてワカメ
牛骨らぁ麺 マタドール (12)

これが歯応えコリッコリでサイコーに旨い♪


店主さんのオススメ通りお酢を添加してみると
牛骨らぁ麺 マタドール (13)


キリッとした味になって最後まで飽きずに頂けた




最初は「ワカメの限定」と聞いて食指は動かなかったけど

食べ終えたときには「ああ 来てよかった」と思える一杯だった

誘ってくれた同行者に感謝♪




北千住にある『牛骨らぁ麺 マタドール』さん


「次回はレギュラーメニューを頂きに来ます♪」




牛骨らぁ麺 マタドール

住所 東京都足立区千住東2-4-17 中村ビル1F
電話番号 03-3888-3443
営業時間 [火~土] 11:30〜14:30/18:00〜21:00(材料切れ終了)
[日] 11:30〜材料切れ終了
定休日 月曜

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

立ち呑み居酒屋 金町製麺

2011.10

京成立石から京成金町へ移動した
金町

同行者の一人がイチオシのこちらへ
金町 (1)

『金町製麺』
金町製麺


金町製麺 (1)

店内はおしゃれな雰囲気。
金町製麺 (2)
立ち呑みと謳ってはいるが椅子が用意されている
テーブルは小さく椅子も丸椅子だが何故か落ち着く

金町製麺 (3)


まずはポテトサラダや
金町製麺 (4)

石垣鯛、天然カンパチ、秋刀魚、秋サバの刺身 各380円
金町製麺 (5)

村尾 600円
金町製麺 (6)

希少な焼酎だから量が少ないのは・・・納得


一頻り盛りあがって終電の時間が近くなってきたので、〆にラーメンをオーダー

連れの一人が頼んだ「濃厚鯛にぼつけめん」 850円
金町製麺 (7)

鯛! 後味ハンパなく鯛!


そして僕が頼んだ「〆のらーめん」 480円
金町製麺 (8)

こちらもエグみを感じる程煮干しが強い
金町製麺 (9)
甘みと塩気の強さでさらにその印象が強い

この手のラーメンには低加水のストレート麺が合う
金町製麺 (10)

こんなお店が近所にあったら間違いなく通ちゃうだろうなー

「よし。いつかまた京成線沿線の飲み会を企画してここに来よう♪」





立ち呑み居酒屋 金町製麺

住所 〒125-0042 東京都葛飾区金町6-2-1 ヴィナシス金町1F
電話番号 03-5876-5736
営業時間 11:30~14:00(ラーメンのみ)
18:00~終電くらいまで(〆のラーメンとお酒、一品料理)
定休日 不定休

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

鳥房

2011.10

船橋温泉でのんびりしてたら日が暮れた
船橋

さて、そろそろ待ち合わせ時間だ

京成立石で今日のメンバーと待ち合わせて

やってきたのはこちら
鳥房

『鳥房』
鳥房 (1)

以前からオススメを受けていた鳥料理の店だ
鳥房 (2)

評判のいいこちらの店があるためにこの界隈にKFCが出店できないという逸話まであるようだ

店内はほぼ満員だったが、店に着くとちょうど席が空いて待ちなしで店内へ案内

店は活気に溢れている
鳥房 (4)

ホールはベテラン女性スタッフさん数名で回している
とても個性の強いスタッフさん達
鳥房 (6)

鳥房 (5)


まずは瓶ビールをオーダー

鳥わさ 530円
鳥房 (7)

そして若鳥唐揚(時価)をオーダーすると
「630円と600円とあるけど」との事
せっかくだから全員630円をオーダーした

若鳥唐揚 630円
鳥房 (9)

若鳥の半身をまるごと揚げたダイナミックな唐揚
鳥房 (8)

揚げたての超熱々の唐揚げ 意を決して分解に入ると・・・
鳥房 (11)
気合を入れ過ぎて箸が折れてしまった。。。

「すいませーん。うまくできたんだけど箸が折れちゃったー」とスタッフに告げると周りから笑いが起こった
笑いながら「はーい。2本目~」と新しい割り箸をくれた。どうやら珍しいことではないようだ
鳥房 (10)

肉は若鳥らしい瑞々しい食感
ジューシーだけどしつこくない

夢中で肉にがっつくうちにあっという間にナンコツまでかじっていた
鳥房 (12)

うん。我ながら奇麗に食べられた (^^)v

「いや~ 旨かったね~♪」
「でも手を使って食べてるとみんな無言になるよね~」





鳥房

TEL 03-3697-7025
住所 東京都葛飾区立石7-1-3
営業時間 [月・水~土] 16:00~21:00  [日・祝] 15:00~20:30
定休日 火曜日

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

プロフィール

×GAKU×

Author:×GAKU×
昔は髪を腰まで伸ばしていたメタル野郎
今はブルースシンガーソングライター
南米の連中とチーム作ってフットサルやってます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ヒット数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR