焼肉&ラーメン(ホルモン大学)

2013.01

今日は仕事仲間と新年会

肉好きの二人が会場に選んだのは
ホルモン大学(埼玉県行田市) (1)

ホルモン大学』さん

ここは焼き肉はもちろんラーメンも楽しめるお店だ


入店して女将さんと「今日も寒いね~」と世間話をしながら席に座る
ホルモン大学 (18)

テーブル席と小上がりがある
ホルモン大学 (17)


巨大なメガジョッキ 840円で乾杯♪
ホルモン大学 (3)

まずは馬肉ユッケ 690円
ホルモン大学 (14)

ホルモン大学 (16)



カルビ 860円  生ホルモン 450円  カシラ 120円  ナンコツ 390円
ホルモン大学 (5)

ホルモン大学 (1)

ホルモン大学 (7)

ホルモン大学 (9)

ホルモン大学 (10)


タレは醤油ベースの甘口と味噌ベースの辛口
ホルモン大学 (4)
僕はミックスするのが好み

さらにポン酢でさっぱりした「自家製ガーリックソース」も選べる
ホルモン大学 (6)


ちょっとブレイクしてトマトと冷奴 各250円
ホルモン大学 (11)

ホルモン大学 (21)



豚タン 390円  レバー390円
ホルモン大学 (12)

ホルモン大学 (15)

ホルモン大学 (13)

ホルモン大学 (20)

キレの、黒。480円
ホルモン大学 (23)

ホルモン大学 (8)



そして〆には

カルビラーメン 650円
ホルモン大学 (24)

ちょっとピリ辛の卵とじスープ
ホルモン大学 (25)

中にはブロックカルビ
ホルモン大学 (26)

麺はツルツル 弾力のある麺


いつも頂いているラーメンの方が好みだけど

こちらは辛党の方にオススメかも


吞んで食べてお会計は二人で1万円ほど

6,000円を超えたので1000円のお食事券を頂いた♪
ホルモン大学 (28)


焼き肉はもちろんラーメンも楽しめる『ホルモン大学』さん

お肉やタレに突出した個性はないんだけど安心して食事を楽しめるお店だ
ホルモン大学 (19)


「今年もお世話になります~♪」




ホルモン大学

住所  埼玉県行田市持田2-1-32
営業時間  17:00~23:00
電話  048-554-9964
休業日  毎週水曜日
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

ホルモン大学

2011.07

久し振りにホルモン大学の焼き肉とラーメンを食べたくなりこちらへ。
ホルモン大学(埼玉県行田市) (1)

扉を潜るとほぼ満席。相変わらず人気店だ。

まずはビールを飲みながらメニューを吟味
ホルモン大学(埼玉県行田市) (2)

ホルモン大学(埼玉県行田市) (3)

そしてユッケ(690円)と豚足(400円)。
ホルモン大学(埼玉県行田市) (4)

ホルモン大学(埼玉県行田市) (5)

生ホルモン(450円)、ナンコツ(390円)とカシラ(420円×2)をオーダー。
ホルモン大学(埼玉県行田市) (8)

ホルモン大学(埼玉県行田市) (9)


腹が落ち着いたところでカルビラーメンとラーメンをオーダー。

カルビラーメン(650円)
ホルモン大学(埼玉県行田市) (10)

ピリ辛のスープにプリッとした伸びにくい麺。
ホルモン大学(埼玉県行田市) (11)

大きなカルビが入っている。
ホルモン大学(埼玉県行田市) (12)


ラーメン(510円)
ホルモン大学(埼玉県行田市) (13)

風味の強い鳥ガラスープ。
ホルモン大学(埼玉県行田市) (14)
このスープはいつも同行者たちも「旨い」と褒める。

ホルモン大学(埼玉県行田市) (15)


チャーシューは焼き肉屋らしく瑞々しくてジューシー。
ホルモン大学(埼玉県行田市) (16)

ホルモン大学(埼玉県行田市) (17)



若松と共に焼き肉とラーメンを両方味わえる貴重なお店。

「次回は少しリッチに骨付きカルビを腹いっぱいオーダーしたいなー」





ホルモン大学

住所  埼玉県行田市持田2-1-32
営業時間  17:00~23:00
電話  048-554-9964
休業日  毎週水曜日


テーマ : 食べ歩き
ジャンル : ブログ

プロフィール

×GAKU×

Author:×GAKU×
昔は髪を腰まで伸ばしていたメタル野郎
今はブルースシンガーソングライター
南米の連中とチーム作ってフットサルやってます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ヒット数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR