東武東上線沿線ツアー(頓知房・三金)

2014.04

福岡から友人のHくんが鶴ヶ島に宿泊するということで

東武東上線沿線ツアー

ちなみコースは前回東京の姉さんを案内したときとほぼ同じ(笑)


======(*^∇^)ノ======(*^∇^)ノ======(*^∇^)ノ


まずはまるちゃんのお店
Hくんツアー (1)


Hくんツアー (2)


Hくんツアー (3)



ヾ(゚∇゚*)======ヾ(゚∇゚*)======ヾ(゚∇゚*)======


つづいて東松山に移動して


『やきとり 三金』さん
Hくんツアー (4)

Hくんツアー (5)

Hくんツアー (7)

Hくんツアー (8)

Hくんツアー (9)


Hくんツアー (10)

Hくんツアー (6)


Hくんツアー (11)

Hくんツアー (12)

今まで気づかなかったけど

女将さんのキャラ最高!!(笑)




東上線沿線といえばこの2店は絶対外せないなぁ


というわけで

「みなさんも遊びに来てください~(笑)」





頓知房

住所 埼玉県鶴ヶ島市上広谷18-27
電話番号 090-6304-1018
営業時間 火曜日~土曜日11:30~14:30、18:00~スープ切れまで 日曜日11:30~14:30
定休日 月・火




やきとり 三金

住所 埼玉県東松山市箭弓町1丁目6-17
TEL 0493-24-4129
営業時間 11:00~15:00 15:00~01:00
定休日 無休
スポンサーサイト

プチ利根川クルーズ(赤岩渡船)

久しぶりに利根川右岸をサイクリング
赤岩渡船 (1)

赤岩渡船 (3)


赤岩渡船 (2)

赤岩渡船 (4)


冬は山々がはっきりと見える


赤岩渡船 (5)


赤岩渡船 (6)

今日は邑楽の方へ行きたかったので
赤岩渡船 (7)

川を渡る橋のない県道を利用することにした

『赤岩渡船』
http://gaku0214.blog.fc2.com/blog-entry-944.html


土手を降りて
赤岩渡船 (8)

小屋の脇にある黄色い旗を
赤岩渡船 (9)


掲げる
赤岩渡船 (10)



・・・



なかなか船が動き出さないなぁ。。。

と不安に思っていると通りがかりのおばあさんが

「もう少し待てば来るよ 乗り場が少し移動してるんだよ」

と教えてくれた


対岸を見ると・・・
赤岩渡船 (11)

なるほど 小屋から自転車に乗って上流の船まで船頭のおじさんが移動しているのが見えた

('◇')ゞ「おばあちゃん ありがとー♪」
赤岩渡船 (12)

程なく船が動き出したので旗を降ろして乗り場へ
赤岩渡船 (13)

赤岩渡船 (14)

赤岩渡船 (15)


赤岩渡船 (16)


「今日は自転車日和だね」と船頭のおじさん

挨拶して船に自転車を積むと船はゆっくりと走りはじめる
赤岩渡船 (18)

赤岩渡船 (17)

今日は流れも穏やかで気持ちいいな~
赤岩渡船 (19)


対岸に到着

赤岩渡船 (20)
「船頭さん ありがとー」(^▽^)ゞ


対岸は埼玉県 ここからは群馬県だ
赤岩渡船 (21)




川を渡る橋のない県道『赤岩渡船』


「今日も楽しかった プチ利根川クルーズ(笑)」




赤岩渡船

詳細はこちら
http://gaku0214.blog.fc2.com/blog-entry-944.html

テーマ : 埼玉県
ジャンル : 地域情報

川を渡る橋のない県道(赤岩渡船)

みなさんは川の上に走っている県道があるのをご存じだろうか?
利根川 (2)

数年前 高校時代からの友人がその県道を使って川の向こうに渡って

対岸のお店で食べたうなぎが絶品だったと話してくれた

昔から少し病弱な友人がとても楽しそうに教えてくれたコース

いつか同じコースを辿ってみようと思っていた




2013.08

利根川の右岸をサイクリング
利根川 (1)

すると埼玉県熊谷市葛和田あたりに小さな小屋が見えてくる
赤岩渡船02

赤岩渡船04

その脇にポールがあって黄色い旗がついているのでこれを掲げると
赤岩渡船06

対岸の群馬県千代田町赤岩から船が迎えに来てくれる
赤岩渡船09

旗は船頭さんが気づいて船が動き出したら下すのがポイント


この日は旗を揚げなかったんだけど対岸から人を乗せて船がこちら岸に来た

「これが川の上の県道か~」なんて言いながら写真を撮っていたら
赤岩渡船10


船頭さんが「乗ってくかい?」と声をかけてくれたので迷わず
赤岩渡船12

「いいんですか!? 乗る!乗る!」と船に乗り込んだ(笑)
赤岩渡船15

自転車や原付バイクも載せられる
赤岩渡船13

川を動力船で結ぶ埼玉県道・群馬県道83号熊谷館林線の代替渡船
赤岩渡船14

県道なのでもちろん運賃は無料



約400メートルの川幅を約5分かけて進む
赤岩渡船17

船頭さんと何故かバイクの話で盛り上がった

夏の水の上は気持ちがいい♪
赤岩渡船18


赤岩渡船19
対岸に到着

「船頭さん ありがとー」(^▽^)ゞ
赤岩渡船20

赤岩渡船21

ちなみに群馬県側から乗船する場合は小屋にいる船頭さんに声をかければOK
赤岩渡船23

赤岩渡船27


川を渡る橋のない県道『赤岩渡船』


「ちょっとした利根川クルーズだったな~(笑)」
赤岩渡船28




赤岩渡船


より大きな地図で 赤岩渡船 を表示

赤岩渡船05

赤岩渡船11

東武東上線沿線ツアー(湯遊ランド・三金・頓知房)

都内からのゲストを東武東上線沿線ツアーにご案内

今回のコースはこんな感じだった




2013.04

美女たちと巡る東武東上線沿線ツアー ^^

まずは歩いて川越観光から

川越市駅で降りて蔵造りの街へ
川越 (5)


川越 (6)


川越 (7)


川越 (8)


徒歩で楽しむもよし 人力車で観光するもよし
川越 (11)


小江戸横丁では地ビール「KOEDO」や芋ソフトなどを楽しめる
川越 (10)


菓子屋横丁などを探訪した後は
川越 (12)


温泉♪
湯遊ランド (1)

『川越湯遊ランド』さん
湯遊ランド (3)

2時間以内なら土日でも小タオル付で735円!!
湯遊ランド (2)

湯遊ランド (4)


湯遊ランド (5)

光明石天然鉱石温泉の炭酸泉

⊂∬二(*´∀`A)二∬⊃

サウナやラジウム湯もある


「この立地でこの値段はうれしいなー」



。。。。。。((( ^ ∀^) ♪ 。。。。。。((( ^ ∀^) ♪ 。。。。。。((( ^ ∀^) ♪



続いて訪れたのは

東松山駅から歩いてすぐの
やきとり 三金 (2)

『やきとり 三金』さん

靴を脱いでビニール袋に入れて座敷席へ
やきとり 三金 (1)

やきとり 三金 (3)

大好きなキャベツのおつまみや
やきとり 三金 (6)

定番のカシラ
やきとり 三金 (5)

タンやレバーなど
やきとり 三金 (8)

やきとり 三金 (9)


「やっぱり東松山といえばやきとりだよね~♪」
美女二人



ヾ(゚∇゚*)======ヾ(゚∇゚*)======ヾ(゚∇゚*)======



そして〆は鶴ヶ島に移動して


“まるちゃん”のお店『頓知房』
とんちぼ (1)


中華そばや
とんちぼ (3)


つけそば
とんちぼ (4)


相変わらずニボニボしてて旨いな~♪

「イベント楽しみにしてるよ~♪」
とんちぼ (2)



というわけで東上線で巡る食べ歩きツアー

「オススメのコースです♪」




川越湯遊ランド

住所 埼玉県川越市新富町1-9-1
TEL 049-226-2641
24H営業 年中無休



やきとり 三金

住所 埼玉県東松山市箭弓町1丁目6-17
TEL 0493-24-4129
営業時間 11:00~15:00 15:00~01:00
定休日 無休



頓知房

住所 埼玉県鶴ヶ島市上広谷18―27
電話番号 090-6304-1018
営業時間 火曜日~土曜日11:30~14:30、18:00~スープ切れまで 日曜日11:30~14:30
定休日 月曜、祝日、第2火
プロフィール

×GAKU×

Author:×GAKU×
昔は髪を腰まで伸ばしていたメタル野郎
今はブルースシンガーソングライター
南米の連中とチーム作ってフットサルやってます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ヒット数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR