FC2ブログ

雨二郎(雨ニモマケズ)



2018.10





十条駅


雨ニモマケズ (1) 


商店街を抜けて


雨ニモマケズ (2) 


雨ニモマケズ (3) 


雨ニモマケズ (4) 


辿り着いたのはこちら


雨ニモマケズ (5) 


『雨ニモマケズ』さん


雨ニモマケズ (7) 


『麺処ほん田』さんの系列店だそうだ


雨ニモマケズ (6) 


新レギュラーメニューがとてもとても気になって(笑)


雨ニモマケズ (13) 


雨ニモマケズ (8) 


雨ニモマケズ (11) 


卓上には


雨ニモマケズ (9) 


意味不明の暗号のようなノートが(笑)


雨ニモマケズ (10) 


オーダーしたのはこちら





雨二郎 「全マシ」


雨ニモマケズ (14) 


「黒毛和牛のガーリックオイルがけ」


雨ニモマケズ (15) 


見ての通りガッツリラーメン


雨ニモマケズ (16) 


スープはトロリとしていて粘度が高め


雨ニモマケズ (19) 


味わいはマイルドだけどガーリックオイルの風味がかなり強烈!!


雨ニモマケズ (18) 


普通の刻みニンニクよりもデリシャ臭が強い感じ





そしてオイルを焦がしてあるのかな? 結構それ系の香ばしい香りも強い





麺は平打ち太麺


雨ニモマケズ (20) 


芯を残した茹で加減





粘度の高いスープとの絡みはほどよい





チャーシューは2種類でこんな感じ


雨ニモマケズ (21) 


天地返し(笑)


雨ニモマケズ (22) 


とにかくガーリックとおこげ系の香りが強い


雨ニモマケズ (23) 


最後まで印象は変わらなかった


雨ニモマケズ (24) 









個性的な新レギュラーメニューの提供を開始した『雨ニモマケズ』さん





「香ばしいガーリック風味が好きな方にはオススメです」









------------------------------------------------------------
 雨ニモマケズ
------------------------------------------------------------

https://ramendb.supleks.jp/s/79140.html

------------------------------------------------------------




スポンサーサイト



しょうが・ショウガ・生姜!!(らぁめん 生姜は文化。)






巣鴨駅から歩いて


らぁめん 生姜は文化。 (1) 


かわいい図書館の前を通って


らぁめん 生姜は文化。 (2) 


らぁめん 生姜は文化。 (3) 


たどりついたのはこちら


らぁめん 生姜は文化。 (4) 


『らぁめん 生姜は文化。』さん


らぁめん 生姜は文化。 (5) 


らぁめん 生姜は文化。 (6)


らぁめん 生姜は文化。 (7) 


らぁめん 生姜は文化。 (8) 


らぁめん 生姜は文化。 (9) 


オヤクソクのコース(笑)


らぁめん 生姜は文化。 (10) 


すごい 酢の容器にまで生姜が!!


らぁめん 生姜は文化。 (11) 


オーダーしたのはこちら





塩生姜つけめん


らぁめん 生姜は文化。 (12) 


らぁめん 生姜は文化。 (13) 


チャーシューの上にジュレが盛ってある

らぁめん 生姜は文化。 (14) 



鰹・昆布? 香りが良い


らぁめん 生姜は文化。 (15) 


麺は綺麗にそろった平打ち


らぁめん 生姜は文化。 (16) 


加水高めなのかな?





スープはまさに「生姜味」!!


らぁめん 生姜は文化。 (17) 


ダシ感は大人しくて生姜の風味が強烈


らぁめん 生姜は文化。 (18) 


塩味は穏やかでシャープな味わい





でもスープの中に沈んでいるチャーシューはかなり塩味強め


らぁめん 生姜は文化。 (19) 


なんかカエシを添加して食べてみたい衝動に駆られた









同行者とシェアした塩生姜らぁめん


らぁめん 生姜は文化。 (21) 


こちらも塩味は穏やかでシャープな味わいのスープだった


らぁめん 生姜は文化。 (20) 









生姜好きにはたまらないであろうラーメンを提供している『らぁめん 生姜は文化。』さん





「生姜を欲するバイオリズムになることがあったらまたお邪魔します」









------------------------------------------------------------
 らぁめん 生姜は文化。
------------------------------------------------------------

https://ramendb.supleks.jp/s/111948.html


らぁめん 生姜は文化。 (22) 

------------------------------------------------------------




濃厚昆布水の淡麗つけ麺(麺処 ほん田)



2017.06






めちゃくちゃ日差しの強い日






東十条駅から




麺処 ほん田 (1) 



坂を下って




麺処 ほん田 (2) 



辿り着いたのはこちら






『麺処 ほん田』さん




麺処 ほん田 (3) 



さすがにこの道は通い慣れたな(笑)






とはいえ娘と2人でお邪魔して以来だな~



http://gaku0214.blog.fc2.com/blog-entry-2302.html





こちらのレギュラーメニューは濃厚豚魚か塩中華蕎麦が特に大好きなんだけど




麺処 ほん田 (4) 




麺処 ほん田 (5) 




麺処 ほん田 (6) 



今回のお目当ては以前から気になってたこちら




麺処 ほん田 (7) 



じゃなくてこちらw






濃厚昆布水の淡麗つけ麺




麺処 ほん田 (8) 



塩か醤油か選べるとのことなので塩でお願いした






麺は昆布水に浸かっている




麺処 ほん田 (10) 



トロトロの昆布水を纏った麺は




麺処 ほん田 (11) 




箸でするりと持ち上がる




麺処 ほん田 (12) 



めちゃくちゃ啜り心地が良い♪






つけダレは塩清湯の熱々スープ




麺処 ほん田 (9) 



個人的には麺を半分くらい浸して食べるのが好み




麺処 ほん田 (13) 



ほん田さんの塩好きだから塩をチョイスしたけど醤油の方が好みだったかもなーって思ったり






香ばしいチャーシューがたっぷり




麺処 ほん田 (14) 



このチャーシューの香りがスープに影響してるのかも




麺処 ほん田 (15) 



その風味のせいか若干リッチな味わいなので青菜とネギの風味が有難かった













イケメンのほん田店主はてきぱきとオペをこなしながらたのしそうに常連さんとのコミュニケーションを取っている






ラーメンの味だけじゃなくてこの居心地良い空気もこちらの魅力のひとつ♪






「次回は大好きな濃厚豚魚を頂きに来よう♪」













------------------------------------------------------------

 麺処 ほん田

------------------------------------------------------------



https://ramendb.supleks.jp/s/14009.html

------------------------------------------------------------




すき焼き風富士丸(ラーメン富士丸 神谷本店)


2017.12




久しぶりに富士丸さんのアブラに溺れたくなってこちらへ(笑)




『ラーメン富士丸 神谷本店』さん

ラーメン富士丸 神谷本店 (2) 


到着すると40人ほどの行列

ラーメン富士丸 神谷本店 (1) 


凍えながら待つことなんと3時間!!

ラーメン富士丸 神谷本店 (4) 


後から聞いたんだけど少し前にテレビでこちらが取り上げられたらしい その影響もあるのかなー

ラーメン富士丸 神谷本店 (5) 




ラーメン富士丸 神谷本店 (7) 




ラーメン富士丸 神谷本店 (6) 


待ちに待った

ラーメン富士丸 神谷本店 (8) 





これと


ラーメン富士丸 神谷本店 (9) 

これ♪ お通しがめっちゃうれしい!!




そしてサーブ




富士丸ラーメン + 生玉子

ラーメン富士丸 神谷本店 (14) 




ラーメン富士丸 神谷本店 (15) 


「アブラ・ニンニク別皿」

ラーメン富士丸 神谷本店 (16) 


ヤサイマシの同行者はかなりの盛りだった

ラーメン富士丸 神谷本店 (13) 


分厚い豚 脂身のブロックもある

ラーメン富士丸 神谷本店 (18) 


スープは油分がしっかりスープと同化していてさらにアブラの膜が表面を覆っている

ラーメン富士丸 神谷本店 (19) 


甘みのあるこっってりとした豚骨醤油スープ




アブラはたまらなく旨い♪






麺はゴワッとしたちぢれ太麺

ラーメン富士丸 神谷本店 (20) 


麺肌が粗くて芯が多めに残っている




ガシガシとした歯ごたえがたまらない




この麺を別皿のアブラにくぐらせて

ラーメン富士丸 神谷本店 (22) 


幸福感と背徳感(笑)




さらにこのアブラにニンニクを添加して

ラーメン富士丸 神谷本店 (17) 


麺を潜らせるとめちゃくちゃ旨い♪

ラーメン富士丸 神谷本店 (26) 


途中で生玉子を溶いて

ラーメン富士丸 神谷本店 (24) 




ラーメン富士丸 神谷本店 (25) 


豚や

ラーメン富士丸 神谷本店 (27) 




麺をすき焼き風に♪

ラーメン富士丸 神谷本店 (28) 


シアワセ!!







寒空の下3時間並んでようやくありつけた『ラーメン富士丸 神谷本店』のラーメン




かなりハードルは高いお店だけど




「禁断症状が出たらまた並びに来ちゃうんだろうなー」

ラーメン富士丸 神谷本店 (3) 





------------------------------------------------------------
 ラーメン富士丸 神谷本店
------------------------------------------------------------

https://ramendb.supleks.jp/s/1954.html

------------------------------------------------------------




東十条の名店(麺処 ほん田)

2017.06


娘と都内で遊んだ帰りに



東十条で途中下車
麺処 ほん田 (1) 

坂を下りて
麺処 ほん田 (2) 



到着


『麺処 ほん田』さん
麺処 ほん田 (3) 

ここの旨いラーメンとイケメンの本田店主を娘に見せたくて(笑)




食券を買って列に加わり


1時間ほど待ってカウンター席へ

麺処 ほん田 (4) 

まずはビールがサーブ

麺処 ほん田 (5) 


おつまみめちゃ旨い♪

麺処 ほん田 (6) 


そしてラーメンは




中華蕎麦 塩

麺処 ほん田 (7) 

「細麺ありますか?」と尋ねると


「細麺ですかー・・・ありますよ」とのことなので細麺でお願いした(笑)


相変わらず綺麗な麺顔だな~♪


琥珀色のスープはキラキラと輝いてみているだけでも旨い♪

麺処 ほん田 (8) 

鶏由来の旨みと油の香ばしさで箸が止まらなくなるタイプ


やっぱりほん田さんの塩は最高旨いな♪

麺処 ほん田 (9) 

次回は手もみで頂いてみよう♪





そして久しぶりに


つけ麺(魚介風味)
麺処 ほん田 (10) 


麺処 ほん田 (11) 


これまた綺麗に麺が折ってあって美しい♪

麺処 ほん田 (12) 

しっかり弾力があって啜り心地の良いストレート太麺

麺処 ほん田 (13) 


これ以上ないくらいトロっとした濃厚豚骨魚介のつけダレに合う


ゆず風味と魚介風味を選べたから魚介風味をチョイス

麺処 ほん田 (14) 

これがまた魚介強めが好みの自分の嗜好にめちゃめちゃハマった♪

麺処 ほん田 (15) 

この刻み海苔もまたうれしいな♪


豚骨魚介のつけ麺はホントにたくさんのお店が出してるけど


やっぱりここの豚骨魚介つけ麺は自分の中でもトップクラスだ♪


彩りは綺麗だけどチャーシューはレアじゃないほうがうれしいかも





本田店主の笑顔に見送られて大満足でお店を出た


何よりこのお店が醸し出す空気が昔から好きだ♪


「最高に美味しかった~」と娘も満足そうだった


「少し並ぶけどまた食べに来ような!!」





麺処 ほん田

住所 東京都北区東十条1-22-6
電話番号 03-3912-3965
営業時間 11:30~15:00/18:30~22:00
[月・木] 11:30~16:00
※売り切れ次第終了
定休日 水曜日
プロフィール

×GAKU×

Author:×GAKU×
昔は髪を腰まで伸ばしていたメタル野郎
今はブルースシンガーソングライター
南米の連中とチーム作ってフットサルやってます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ヒット数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR