タレカツ丼大盛り(手打ちうどん 山崎屋食堂)

加須にある『手打ちうどん 山崎屋食堂』さん
手打ちうどん 山崎屋食堂 (1)

デカ盛りで人気のお店だ


今までデカ盛りのかつカレーや
山崎屋食堂(埼玉県加須市) (6) 
http://gaku0214.blog.fc2.com/blog-entry-54.html



デカ盛り丼など
2013060818462259b_2016072622062175e.jpg 
http://gaku0214.blog.fc2.com/blog-entry-841.html

チャレンジメニューみたいなやつばっかり食べてきたけど

手打ちうどん 山崎屋食堂 (2) 

今日は腹八分を狙ってオーダーしたのはこちら

手打ちうどん 山崎屋食堂 (5) 

タレカツ丼 大盛り 800円
手打ちうどん 山崎屋食堂 (3) 




これは腹八分じゃおさまらなそうだわwww

手打ちうどん 山崎屋食堂 (6) 



地味に深さがある丼w



手打ちうどん 山崎屋食堂 (4) 


アマジョッパイタレの染みたタレカツの下にはキャベツ



そしてギュウギュウに盛られたごはん


手打ちうどん 山崎屋食堂 (7) 

かための炊き加減で好みなんだけど



タレが染み染みのごはんは後半若干しんどいw

手打ちうどん 山崎屋食堂 (8) 


手打ちうどん 山崎屋食堂 (9) 


カツ自体あんまり厚くないからさほど苦しまなかったけど



これ以上は食べられませんww







デカ盛りで人気のお店『手打ちうどん 山崎屋食堂』さん
手打ちうどん 山崎屋食堂 (10) 



「次回は久しぶりにカツカレーいっちゃおうかなー♪」









手打ちうどん 山崎屋食堂


住所 埼玉県加須市志多見1391
TEL 0480-61-5231
営業時間 11:00 - 15:00
定休日 日祝
スポンサーサイト

デカ盛りカツカレー(山崎屋食堂)

2015.06
山崎屋食堂 (1)

約4年ぶりにデカ盛りカツカレーと闘いにやってきたw
山崎屋食堂 (2)


『山崎屋食堂』さん
山崎屋食堂 (3)


前回は友人のサプライズで覚悟もなしに挑んだ闘い

http://gaku0214.blog.fc2.com/blog-entry-54.html


今回は朝食を抜くという万全の態勢で臨む闘いだw


暖簾を潜ってホールのおばちゃんにカツカレーのオーダーを告げる
山崎屋食堂 (4)

どうやらライスの量を選べるようになったらしい (400g~1kg)

前回は650円だったけど200円アップして850円かぁ

山崎屋食堂 (5)
あっという間にサーブ


カツカレー 並 850円
山崎屋食堂 (6)


おおおぉぉぉ~!!!(゚д゚;)!!!

こいつと対峙するのはこれで2度目だけどやっぱり迫力に圧倒される

改めて思う

ダムみたいw


iphoneと比べるとご覧のとおり
山崎屋食堂 (7)


インパクトあるヴィジュアルだな~ 遭難の危機を感じる
山崎屋食堂 (8)


さて闘いの鐘は鳴ったw


スプーンが小さく見えるのは決して皿が小さいからではないww
山崎屋食堂 (9)


熱っ熱のライスとルーとカツに喰らいつき

ちょっと減ったw
山崎屋食堂 (10)


結構ご飯も標高が高いのがお分かりいただけるだろうか?


カレー自体はホットさもスパイシーさも大人しい昔ながらの和風カレー

ルーに粘度があって野菜は煮込み時間を短縮するためかかなり小さめに刻まれている

12:00過ぎにはカレーが売り切れてしまうのでご注意をw


カツはこんな感じ
山崎屋食堂 (11)


普通にかつ丼なんかに乗っているようなサイズだけどカレー自体が巨大だからえらく小さく見える


噴き出す汗をぬぐいながら水を2度ほどおかわりして

最後は卓上の唐辛子で変化をつけつつ


山崎屋食堂 (13)


喰ったどぉ~~!! (; ̄∇ ̄)9


おばちゃんが皿をちらりと見て
笑顔で「ありがとうございましたー」と声をかけてくれた


清々しい気持ちで外に出る 風が気持ちいい~w




ハンパない盛りで楽しませてくれる『山崎屋食堂』さん

ちょっと値上げはあったもののそれでも満足感は大きかった


「次回はまたデカ盛り丼に挑みに来よう」 ( ・∀・ )9




山崎屋食堂

住所 埼玉県加須市志多見1391
TEL 0480-61-5231
営業時間 11:00 - 15:00
定休日 日祝

テーマ : 大盛&デカ盛り
ジャンル : グルメ

裏メニューでデカ盛り半ライス(山崎屋食堂)

むさしの村の斜向かいにある『山崎屋食堂』さん

初めて食べたのは友人のサプライズで

1kg超えのカツカレー
山崎屋食堂(埼玉県加須市) (5)

そのサプライズをしかけた友人が

「『山崎屋食堂』さんに裏メニューがあるんすよ」と教えてくれた




2014.08
R125.jpg

山崎屋食堂 (1)
久しぶりに来たな~
山崎屋食堂 (2)


暖簾を潜ってホールのおばちゃんに声をかけてテーブル席へ
山崎屋食堂 (3)

山崎屋食堂 (5)

壁にはカツカレー大盛り(ライスだけでも2kg)の完食者たちの写真
山崎屋食堂 (6)


友人が言ってた通り「バラスタセット!!」とオーダーするとすんなりオーダーが通った
山崎屋食堂 (4)

さほど待たずにサーブ


バラスタセット 1080円
山崎屋食堂 (7)


説明しよう

“バラスタセット”とはスタミナ焼肉セットの肉をロースではなくバラ肉を調理してたぬきうどんと半ライスが付くセットなのだ(笑)


ってかこれが半ライスて(笑)
山崎屋食堂 (8)

+50円でライスを大盛りにできるらしいけどどんな盛りなんだろう?


スタミナ焼肉はニンニク風味
山崎屋食堂 (9)

甘辛い焼き肉のタレっぽい味わいだけど一緒に炒めてあるから味付けはとても濃い


脂身の多いバラ肉をご飯にのせてかきこむとシアワセを感じる(笑)
山崎屋食堂 (11)


自家製の手打ちうどんは茹で置きなのかとてもやわらかい茹で加減
山崎屋食堂 (10)

箸で持ち上げるとプツプツ切れてしまうほど

うーん。。。これはうどん付きの“セット”じゃなくて味噌汁付きの“定食”にしてごはんを大盛りにした方がよかったかも。。。



サービスの良い盛りで楽しませてくれる『山崎屋食堂』さん


「次回こそカツカレーをリピートするぞー!!」



山崎屋食堂

住所 埼玉県加須市志多見1391
TEL 0480-61-5231
営業時間 10:30 - 15:00
定休日 日祝

テーマ : 大盛&デカ盛り
ジャンル : グルメ

デカ盛丼(山崎屋食堂)

2013.06

久しぶりにデカ盛りが食べたくなってこちらへ
山崎屋食堂 (1)
『山崎屋食堂』さん

すごいデカ盛りメニューを提供してくれる食堂

「今日もカツカレーかなぁ♪」なんて壁のメニューを見ると・・・
山崎屋食堂 (8)

“デカ盛丼”というメニューを発見

「カツ丼と焼肉丼が一つの丼に入りました」

それはうれしいメニューだ♪(笑)
山崎屋食堂 (9)

おばちゃんにオーダーを告げると大きな声で厨房へ

「デカ盛丼 単品で~す!!」と大きな声で厨房へ告げる

店中の客が僕の方を一斉に見る(笑)

そして5分も経たずにサーブ 



デカ盛丼 単品 1000円 
2013060818462259b_2016072622062175e.jpg 



 Σ(゚д゚;)ノノ



コレハ・・・


湯桶!?w



179735091_org_2015060409251654c.jpg 


レギュラーサイズのマヨネーズがコンビニなどで売ってる小さいサイズに見える。。。

ライスだけでも800g 

179735072_org_201506040925178bd.jpg


そのライスの上にはしょうが焼きと
179735107_org_2015060409251834b.jpg

カツの卵とじ
山崎屋食堂 (6)



その下にはキャベツの千切りとレタス


さて 意を決してイタダキマス!!



カツは作り置きなんだろうけど熱々ジューシーで旨い

脂身も多め

汁がごはんにしっかりと染みている

それにしても・・・食べづらい(笑)

そこでようやくレンゲがついてきた意味が分かった

箸でカツをかじってレンゲでごはんをかきこむ


しょうが焼きもたっぷりとタレがごはんに染みている


・・・それにしても・・・

山崎屋食堂 (7)


減らねぇ (>Д<;)


おかずに対してごはんが圧倒的に多い

キャベツはマヨネーズをかけて頂いたがソースかつ丼と違って若干マッチングに違和感を感じる

でもそのマヨネーズがしょうが焼きと合わさると旨い(笑)


お新香とマヨネーズの力を借りて

20分ほどで完食(^)o(^;)

後半は少し苦しかったけど

食べ終えた後の達成感は何とも言えない(笑)


いつも予想を超えたデカ盛りで驚かせてくれる『山崎屋食堂』さん

今日も楽しませて頂いた

それにしても・・・不思議だなぁ。。。

「またあのカツカレーが食べたくなってきた(笑)」




山崎屋食堂

住所 埼玉県加須市志多見1391
TEL 0480-61-5231
営業時間 10:00 - 15:00
定休日 日祝

テーマ : ガッツリ
ジャンル : グルメ

1kg越えのカツカレー(山崎屋食堂)

先日、消防署に務める友人が
「むさしの村の近くの食堂のカツカレー食べてみてくださいよー」
と強く推していた。
「じゃあ今度夜にでも行ってみるよ」と応えると
「いや。人気店だから昼の1時過ぎには売り切れちゃうんすよー」
との事。
「マジで!? そんなに人気店なのかー。で、カツが旨いの?カレーが旨いの?」
と尋ねてもはっきりした返事は返ってこなかった。


2011.07

刺すような強い日差しが照りつける暑い日の正午過ぎ

こちら方面に用事ができたので以前からオススメを受けていた『山崎屋食堂』へ。
山崎屋食堂(埼玉県加須市) (1)

山崎屋食堂(埼玉県加須市) (2)

暖簾を潜ると席は8割ほど埋まっている。
山崎屋食堂(埼玉県加須市) (3)

端のテーブルに案内され、迷わずおばちゃんに「カツカレー!」
何故か店内の客がみんな振りかえった。
すると「量は?」と尋ねられたので「・・・?並で。」

すると店内のあちらこちらからカツカレーの話題が聞こえてきた。

オーダーから3分後

カツカレー(並) 650円
山崎屋食堂(埼玉県加須市) (5)


「うっわ!!」

大きな皿からはみ出すほどギッチギチに固めて盛られたライス。
山崎屋食堂(埼玉県加須市) (7)


溢れんばかりに注がれたルー。

そしてライスの山の上に鎮座する大きいカツ。
山崎屋食堂(埼玉県加須市) (6)

おばちゃんに「めちゃめちゃ多いっすね」と呟くと

「うん。ご飯3合半。それだけで1kgだよ」

「ま・まじすか!?」

周りの客から笑い声が漏れた。
これでカツカレーをオーダーしたときの周りのリアクションの意味がわかったw

壁のメニューに目をやると、確かに「ライス1kg」と書いてある。

というわけで

・どんなカレーか知らずに入店したこと
・メニューも見ないでオーダーしたこと

これらが重なって友人のサプライズは成功したようだ。

や・やられた

それにしても、メニューにある「大盛り2kg」ってw

さて、意を決してスプーンを握る。

ルーに突出した印象はないが、辛さはさほど強くない。
素朴でほっとする濃い目の味。

カツは厚くて食べ応えがある。
作り置きとはいえ衣にサクサク感が残っている。
山崎屋食堂(埼玉県加須市) (8)


ガツガツと喰らい付き、ライスが半分減った。
山崎屋食堂(埼玉県加須市) (9)


この時点でもかなり満腹だが、一般的なカレーライス以上の量が残っているw

後半は惰性で食べている印象。
最後のライス100gくらい残したところでピークが来た。
スプーンでライスとカレーをかき混ぜるが、なかなか口に運べない。
こういう時に思うのは、福神漬などがあると有難い。

水のおかわりを汲み、口の中をリセットして一気にやっつけてなんとか完食。
山崎屋食堂(埼玉県加須市) (10)

タイムは20分弱。

素晴らしいコストパフォーマンスとサービス精神。
特に健啖家の方にはかなりオススメのカツカレー。

「ごちそうまっ!」と席を立つと、空になった皿を見ておばちゃんが
「ありがとー♪」と会計をして笑顔で送り出してくれた。

汗だくで外に出るとなんとも言えない清々しさがあった。

・・・とはいえ、車のシートに座った瞬間に思わず呟いていた。

「旨かったけど、当分カツカレーは見たくないな」





山崎屋食堂

電話 0480-61-5231
住所 埼玉県加須市大字志多見1391
定休日 日曜日・祝日
営業時間 10:00~15:00

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

プロフィール

×GAKU×

Author:×GAKU×
昔は髪を腰まで伸ばしていたメタル野郎
今はブルースシンガーソングライター
南米の連中とチーム作ってフットサルやってます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ヒット数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR