名物カレー(自由軒 難波本店)



「大阪言ったら自由軒のカレー食べた方がいいよ」




と“土屋さん”が教えてくれたので







2018.01

自由軒 難波本店 (1) 


難波のアーケードにあるこちらへ

自由軒 難波本店 (2) 


『自由軒 難波本店』さん

自由軒 難波本店 (3) 




自由軒 難波本店 (6) 




自由軒 難波本店 (4) 


これが噂の名物女将さんかー♪ 看板用にバッチリ決めてるなー

自由軒 難波本店 (5) 


と思いながらお店に入ったら




看板の印象通りのキラッキラしたオーラのを放つ女将さんが(笑)




店内はノスタルジックな雰囲気

自由軒 難波本店 (7) 




自由軒 難波本店 (8) 




自由軒 難波本店 (9) 




自由軒 難波本店 (10) 



タレントさんも多数来店してるみたい



自由軒 難波本店 (11) 




自由軒 難波本店 (12) 




迷わずオーダーしたのは



自由軒 難波本店 (13) 



名物カレー 650円



自由軒 難波本店 (14) 



「初代が考案したスパイシーな逸品」



自由軒 難波本店 (15) 


はじめからごはんにカレーの味がついているタイプ




中央には生卵が落とされている




まずはそのまま食べてみる

自由軒 難波本店 (16) 


結構スパイシー ごはんはかために炊いてるのか「べちゃっ」とした印象はない




続いて卵をくずして

自由軒 難波本店 (17) 


マイルドになるけど塩味とスパイシーさが大人しくなるので




指南通りに

自由軒 難波本店 (18) 


“四代目ウスターソース”をかけて頂いた

自由軒 難波本店 (19) 


個人的には「これで完成!!」って感じ♪




若干素朴な風味になって好みのカレーになった







大阪名物の『自由軒』さんの名物カレー




「大阪に来たら是非味わってみてください 名物女将さんも見れるし(笑)」

自由軒 難波本店 (20) 








------------------------------------------------------------
 自由軒 難波本店
------------------------------------------------------------

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27001310/

------------------------------------------------------------




スポンサーサイト

大阪で絶品讃岐うどん(讃岐うどん 白庵)



「大阪いくなら白庵さんがおすすめです」




と大阪通の『はなもこし』の広畑師匠が教えてくれたので







2018.01




訳あって尼崎から阪急電車で神崎川駅(笑)

讃岐うどん 白庵 (1) 


お目当てはこちら

讃岐うどん 白庵 (2) 


『讃岐うどん 白庵』さん

讃岐うどん 白庵 (3) 




讃岐うどん 白庵 (4) 




讃岐うどん 白庵 (6) 


店内満席でメニューを吟味しながらしばし店外待ち

讃岐うどん 白庵 (7) 




讃岐うどん 白庵 (8) 




讃岐うどん 白庵 (9) 


ほどなく店内へ

讃岐うどん 白庵 (11) 


店内待ちしていると笑顔のまぶしいスタッフさんがオーダーを取りに来てくれる




店内は広々としていてゆったり座れる贅沢な席の配置

讃岐うどん 白庵 (12) 




讃岐うどん 白庵 (13) 


オーダーしたのは

讃岐うどん 白庵 (14) 


こちら

讃岐うどん 白庵 (15) 


“ひやひや”




「冷たいうどんに冷たいダシ コシの強いかけうどんです。」




真冬なのにこのメニューをチョイスしたのは師匠のオススメがあったから(笑)




綺麗に折られた麺 盛付けにも丁寧さを感じる

讃岐うどん 白庵 (18) 


薬味はショウガとネギ 揚げ玉とシンプル
讃岐うどん 白庵 (16) 




讃岐うどん 白庵 (17) 




太くてしなやかなうどん

讃岐うどん 白庵 (19) 




一本すすってびっくり




べらぼうに旨い!!




冷え冷えの出汁なのに苦みやエグミがない!!




イリコ主体の出汁らしい 魚介の力強くも爽やかな奥深い風味




塩味程良く若干甘みを感じる




そして啜り心地が最高のうどん




歯応えは滑らかな表面がスッと咀嚼を受け入れてグッと反発した後潔く切れる




コシがあって旨いうどんだ





途中薬味を添加

讃岐うどん 白庵 (20) 


合わないわけがない(笑)




そして気づく このうどん長いな。。。



リフトすると・・・

讃岐うどん 白庵 (21) 

おおーっ




というわけで個人的には一本ずつ啜り心地を楽しみながら食べるのが好みだった







オススメを受けてお邪魔した『讃岐うどん 白庵』さん




「感動しました 自分の“うどん観”塗り替えられました(笑)」

讃岐うどん 白庵 (5) 





------------------------------------------------------------
 讃岐うどん 白庵
------------------------------------------------------------

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270302/27014852/

------------------------------------------------------------




しじみらーめん(くそオヤジ最後のひとふり)

2017.03


梅田から電車で川を越えて
くそオヤジ最後のひとふり (1) 

辿り着いたのは初めて降り立つ十三駅
くそオヤジ最後のひとふり (2) 

街をぶらぶら歩いて
くそオヤジ最後のひとふり (3) 

お目当てのお店に到着
くそオヤジ最後のひとふり (4) 

『くそオヤジ最後のひとふり』さん
くそオヤジ最後のひとふり (5) 

看板がないからパッと見わかりづらい


開店40分ほど前から並び始めて
くそオヤジ最後のひとふり (6) 

開店時には20人以上の行列ができていた
くそオヤジ最後のひとふり (7) 


くそオヤジ最後のひとふり (8) 

暖簾がかかった


くそオヤジ最後のひとふり (9) 


まずは
くそオヤジ最後のひとふり (10) 

ヒューガルデンホワイト♪
くそオヤジ最後のひとふり (11) 

ちょっとクセのある甘いビール


そしてラーメンはこちらをオーダー
くそオヤジ最後のひとふり (12) 

しじみらーめん 780円
くそオヤジ最後のひとふり (13) 

「たっぷりのシジミを煮出したスープに特製ブレンドした淡口醤油を合わせてあっさり味に仕上げました」
くそオヤジ最後のひとふり (14) 



透明感のあるスープ
くそオヤジ最後のひとふり (15) 

油は少なくて脂が小さな玉状になって漂っている


見た目通り貝出汁が強い
くそオヤジ最後のひとふり (16) 

調味料も貝系を使っているのかな?


淡口醤油を使用しているとのことだけど塩ラーメンのような味わいだ


薬味に白髪ねぎ




麺は大きな練り込みの見える中太ストレート麺
くそオヤジ最後のひとふり (18) 

『人類みな麺類』さんと同じ麺かな?

http://gaku0214.blog.fc2.com/blog-entry-2020.html


くそオヤジ最後のひとふり (19) 



薄くカットされたチャーシューはレア感を残した瑞々しいもの
くそオヤジ最後のひとふり (17) 

穂先たけのこはかなり強めに味がつけられている





3種の貝出汁ラーメンを提供している『くそオヤジ最後のひとふり』さん


「お酒を飲みすぎたら真っ先にこのお店が頭に浮かびそう(笑)」





くそオヤジ最後のひとふり

住所 大阪府大阪市淀川区十三本町1-3-13
電話番号 06-6309-9910
営業時間 11:00~15:00  17:30~23:30
定休日 日曜、第2・4月曜

よしもと御用達のカレー屋さん(カレーやマドラス 難波元町店)

「GAKUちゃん 大阪に行ったら『カレーやマドラス』さんは外せないよ~」

とラーメン店主の友人からオススメを受けた

「そりゃー外せないね~」(笑)




2013.08

長いアーケードを抜けて難波の駅前を過ぎて
難波 (1)

難波 (2)

炎天下にたどりついたのはこちら
カレーやマドラス 難波元町店 (1)

『カレーやマドラス 難波元町店』さん

カレーやマドラス 難波元町店 (8)


カレーやマドラス 難波元町店 (9)

カレーやマドラス 難波元町店 (7)

入店してオーダーを告げるとすぐにビールが
カレーやマドラス 難波元町店 (2)

そしてその後すぐにカレーが登場


ビーフカレー 700円
カレーやマドラス 難波元町店 (6)


「うわー。。。大きいっすね~」
カレーやマドラス 難波元町店 (4)



ライスは360gだそうだ

その中央にルーがかけられている

非常に水分量の少ない濃いルー
カレーやマドラス 難波元町店 (5)

良く煮込んであるので旨みが凝縮されている

少な目のルーでごはんがたくさん食べられる

スパイシーさ ホットさ共に抑え目で素材の旨さが引き立っている印象

若干重い印象はあるものの多めの盛りもあっという間にたいらげた




食後はスタッフさんとお話しをすることができた

よしもとの芸人さんや俳優の北村一輝さんもこちらのファンらしい
カレーやマドラス 難波元町店 (6)

東京に移り住んだ方などは東京への出店を切望しているとのこと

「たしかに一度食べたら病みつきになりそうな旨さですもんねー」

マドラスの店舗はいくつかあるけどそのお店ごとに個性があるそうだ

たしかにオススメしてくれた友人も「難波だよ!難波のマドラスさん」と言っていたな~




中毒性の高い濃厚なカレーを提供してくれる『カレーやマドラス 難波元町店』さん


「ホント 関東に進出お願いします(笑)」




カレーやマドラス 難波元町店

住所 大阪府大阪市浪速区元町2-5-27
TEL 06-4396-1400
祝日は休み

ソースの二度漬けは禁止やで~!(元祖串かつ だるま)

2013.02

ずっと課題だった天神橋筋六丁目のつけ麺屋へ♪

♪ (^∀ ^ ))) 。。。。。。♪ (^∀ ^ ))) 。。。。。。♪ (^∀ ^ ))) 。。。。。。

たどり着くと・・・

無題

臨時休業 |||Orz|||



 。。。~。。。~。。。~。。。~。。。~。。。~。。。~。。。~。。。~( ゚д゚)



ショックのあまりフラフラとたどり着いたのは

何故か馴染みのある街 道頓堀だった
道頓堀

アーケードを抜けると目に入ったのは凄んだおっさん
元祖串かつ だるま (2)

『元祖串かつ だるま』さん
元祖串かつ だるま (1)


久しぶりに串かつもいいな~♪

というわけでカウンターに座って
元祖串かつ だるま (11)


まずはビール
元祖串かつ だるま (3)

突き出しのキャベツは指でつまんでソースに漬けて頂くスタイル



そしてオーダー


かに爪 180円  元祖串かつ 120円  牛タン 240円
元祖串かつ だるま (6)

揚げたてアツアツがサーブされる

そして目の前にはソース
元祖串かつ だるま (7)

2度漬け禁止だからザブリと串かつをソースにくぐらせて頂く
元祖串かつ だるま (8)

アツアツの串かつは文句なしに旨い♪
元祖串かつ だるま (9)

元祖串かつ だるま (10)



串かつをかじりながらカウンター越しに女子スタッフさんと世間話
元祖串かつ だるま (12)

楽しくて立て続けに2杯ほどビールをおかわりしてしまった(笑)


そして追加でオーダー


うずら卵 120円  天然エビ 240円
元祖串かつ だるま (13)


エビプリプリで旨いな~♪
元祖串かつ だるま (15)


元気なスタッフさんたちと楽しくコミュニケーションしながら頂くアツアツの串かつは格別

来てよかった~


「おっさん また会いに来るよ~」
元祖串かつ だるま (16)





大阪新世界元祖串かつ だるま (新)道頓堀店

住所: 大阪市中央区道頓堀1-6-4
電話番号 : 06-6213-8101
営業時間 : 11:30~22:30(オーダーストップ30分前)
定休日 : 年中無休
プロフィール

×GAKU×

Author:×GAKU×
昔は髪を腰まで伸ばしていたメタル野郎
今はブルースシンガーソングライター
南米の連中とチーム作ってフットサルやってます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ヒット数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR