桐生でマルジ系ラーメン(男気らーめんアカギ 群馬桐生総本店)


2017.11




乳母車の弥七アニキにオススメを受けてこちらへ

男気らーめんアカギ 群馬桐生総本店 (1) 


『男気らーめんアカギ 群馬桐生総本店』さん

男気らーめんアカギ 群馬桐生総本店 (2) 


アカギさんは佐野にあったころお邪魔したことがあるなー


http://gaku0214.blog.fc2.com/blog-entry-1411.html




でも聞いたところ富士丸さんに教わってからは別モノになってるらしい




ドアを抜けて

男気らーめんアカギ 群馬桐生総本店 (3) 


券売機

男気らーめんアカギ 群馬桐生総本店 (9) 


男気らーめんアカギ 群馬桐生総本店 (4) 


店内には大型のスクリーン その向こうに店内待ち用の椅子

男気らーめんアカギ 群馬桐生総本店 (5) 


カウンター席と

男気らーめんアカギ 群馬桐生総本店 (6) 


テーブルも一卓ある

男気らーめんアカギ 群馬桐生総本店 (7) 


程なく席が空いてカウンター席へ

男気らーめんアカギ 群馬桐生総本店 (12) 




男気らーめんアカギ 群馬桐生総本店 (11) 





つけたま 50円 に続いて

男気らーめんアカギ 群馬桐生総本店 (10) 


ラーメン 中 250g+豚ちょい増し  800円+120円

男気らーめんアカギ 群馬桐生総本店 (14) 


トッピングは「ニンニク少な目 ヤサイそのまま アブラ多め

男気らーめんアカギ 群馬桐生総本店 (16) 


豚の盛りがすばらしい♪

男気らーめんアカギ 群馬桐生総本店 (15) 


厚みもあるし瑞々しくて旨いな~♪

男気らーめんアカギ 群馬桐生総本店 (17) 




男気らーめんアカギ 群馬桐生総本店 (18) 


スープは若干甘みのある豚骨醤油

男気らーめんアカギ 群馬桐生総本店 (19) 


塩味・ウマミ強め




粗く刻まれたニンニクと一緒に味わうとアドレナリンが噴き出す(笑)






麺は平打ち太麺

男気らーめんアカギ 群馬桐生総本店 (20) 


芯を残した茹で加減だけど弾力はさほど強くない




ヤサイは若干やわらかめで好みの茹で加減♪




天地返し!!(笑)

男気らーめんアカギ 群馬桐生総本店 (22) 


塩味強めのスープと相性が良いな♪




そして別皿のアブラ

男気らーめんアカギ 群馬桐生総本店 (21) 


これに麺を潜らせて食べるとシアワセを感じる(笑)

男気らーめんアカギ 群馬桐生総本店 (23) 


甘みがあって「これぞ旨いアブラ」って感じ




つけたまは少し溶いて

男気らーめんアカギ 群馬桐生総本店 (24) 


豚や

男気らーめんアカギ 群馬桐生総本店 (25) 


麺を浸けて食べると塩味も程良く食べ易かった

男気らーめんアカギ 群馬桐生総本店 (26) 





気が付くと名残惜しそうにスープからヤサイを拾い上げていた




旨かった♪ 次回もこのオーダーで食べたいな







マルジ系の旨いガッツリラーメンを提供してくれる『男気らーめんアカギ 群馬桐生総本店』さん




「また定期巡回店が増えたな~」







------------------------------------------------------------
 男気らーめんアカギ 群馬桐生総本店
------------------------------------------------------------

https://ramendb.supleks.jp/s/53253.html

------------------------------------------------------------




スポンサーサイト

芝浜三昧(らーめん芝浜)

2015.05
らーめん芝浜 (1)

都内から遠征してきたブロガー姉貴をエスコートしてこちらへ


らーめん芝浜 (2)
『らーめん芝浜』さん


すっかり都内でも話題のお店になっててどうしても来たかったんだとか
らーめん芝浜 (3)

しばしの店外待ちの後に店内テーブル席に案内

厨房の店主さんに挨拶して席に座る
らーめん芝浜 (4)

今回は欲張ってたくさんオーダーしてしまった



煮干つけめん+高級な寿司屋の海苔 750円+100円
らーめん芝浜 (6)

麺は練り込みの見えるストレート太麺
らーめん芝浜 (8)

麺肌がツルツルしていてコシがある旨いモチモチ麺
らーめん芝浜 (9)


つけダレは上品に煮干しが香るさらりとしたスープ
らーめん芝浜 (7)

煮干などの魚介よりも動物系の旨みが印象的
らーめん芝浜 (10)

たっぷりと刻まれたネギもマッチする 好きな風味だな~♪


トッピン具した高級な寿司屋の海苔は風味豊かで

厚手でコシがあって麺に巻いても崩れないのがうれしい(笑)
らーめん芝浜 (11)


チャーシューは低温調理のものが2種類 瑞々しくて旨い



これは同行姉さんがオーダーした小麦三昧の汁無し坦々麺
らーめん芝浜 (12)

濃厚な味わいで甘みのあるタレが絡んだ平べったい麺
らーめん芝浜 (13)

こちらは麺を芯を残した茹で加減にしている これまた旨い



そしてデザート(笑)


冷やしらーめん(詳細失念)
らーめん芝浜 (14)


透明感のあるスープは表面に玉状になった油がキラキラと漂っている
らーめん芝浜 (15)

冷たいスープはすっきりした和風の風味

甘みも抑え目で飲みやすい


麺はツルリとした食感のストレート細麺
らーめん芝浜 (16)

ギュっとつぶれてパツリと切れる歯切れの心地良い麺

清涼感漂う一杯


これは夏にもってこいだな~




都内のフリークも多数訪れる人気店『らーめん芝浜』さん
らーめん芝浜 (17)


「また芝浜三昧しに来ます(笑)」




らーめん芝浜

住所 群馬県桐生市相生町1丁目303-1
電話番号 0277-46-6901
営業時間 7:00~14:30(9:45~10:00準備時間)
※材料なくなり次第終了
定休日 水曜日・第4木曜日

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

三昧+チャーハン(らーめん芝浜)

2014.11

朝の桐生に
らーめん芝浜 (1)

また来ちゃった(笑)
らーめん芝浜 (3)


小麦三昧
らーめん芝浜 (4)

らーめん芝浜 (5)

らーめん芝浜 (6)

らーめん芝浜 (7)

らーめん芝浜 (8)

らーめん芝浜 (9)

らーめん芝浜 (10)

前回と変わらず安定の満足度♪
http://gaku0214.blog.fc2.com/blog-entry-1364.html



そして隣客が食べてて我慢できずにオーダーしたのは
らーめん芝浜 (2)


チャーハン♪
らーめん芝浜 (11)

絶妙な鍋振りで調理された炒飯

パラリフワリ
らーめん芝浜 (12)

やさしい味付けでめっちゃ旨い♪




朝から開いてる『らーめん芝浜』さん


「遠いけどついつい足が向いちゃうな~」
らーめん芝浜 (13)





らーめん芝浜

住所群馬県桐生市相生町1丁目303-1
電話番号0277-46-6901
営業時間7:00~14:30(9:45~10:00準備時間)
定休日年内無休

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

念願の小麦三昧(らーめん芝浜)

2014.10

前々回お邪魔したときからずっと食べたかった“小麦三昧”を頂きにこちらへ


らーめん芝浜 (16)

芝浜さん


今日は秋刀魚の限定をやってるけど今回は初志貫徹
らーめん芝浜 (17)

10時のオープンと共に
らーめん芝浜 (12)


店内は満席
らーめん芝浜 (10)

らーめん芝浜 (11)


小麦三昧 1,200円


次々と小麦がサーブ

まずは


低加水麺のまぜそば
らーめん芝浜 (6)

細めのストレート麺は潔い歯切れ

アナウンス通り親の仇の如く隈なく混ぜる(笑)
らーめん芝浜 (5)


鶏油はあまり得意ではないんだけどこちらは独特の癖も少なくて食べ易い♪

ほぐしチャーシューは麺と絡みづらいので箸でつまみながら頂いた

後味に残るネギと昆布の香りが心地良い

玉ねぎのシャキシャキ感がアクセント


次に


上州辛味大根のつけ麺
らーめん芝浜 (13)


加水が多いのか艶のある太めの麺
らーめん芝浜 (14)

アナウンス通りお蕎麦のように麺の下の方だけをつけて頂く
らーめん芝浜 (7)


麺肌ツルツルで啜り心地が良い

弾力は抑え目で歯応えはモチモチ

麺だけ食べても香りと食感が良くて旨い♪

つけダレは甘みのある旨い醤油と大根おろしの辛味のきいたもの
らーめん芝浜 (8)

麺の風味を楽しむ一品かも



最後は


ラーメン(塩)
らーめん芝浜 (4)


昆布の旨みがきいた塩スープ
らーめん芝浜 (3)

スープだけだと表面をキラキラと玉状になって覆っている油が強めだけど
らーめん芝浜 (2)

麺を啜るとバランスが良く感じた

麺は潔い歯切れ
らーめん芝浜 (1)

麺量も抑えられていて丁度良い満腹感が得られた♪




念願だった小麦三昧 やっと頂くことができた♪


リピートしたいのはもちろんなんだけど


「これで迷わず限定を食べに来られそうだな~(笑)」




らーめん芝浜

住所群馬県桐生市相生町1丁目303-1
電話番号0277-46-6901
営業時間7:00~14:30(9:45~10:00準備時間)
定休日年内無休

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

“イチカワさんとコラボ限定”(らーめん芝浜)

最近バタバタしていて疲れたので桐生まで旅に出ることにした(笑)

辿り着いたのはもちろんこちら

らーめん芝浜 (1)
『らーめん芝浜』さん

列に加わると中から女子スタッフさんが出て来て「10時からの限定でお並びですか?」と尋ねてくれた
らーめん芝浜 (3)

チェック不足だったな~ 今日は限定を提供してるのかー
らーめん芝浜 (2)

迷わず「はい」と答えて並ぶ(笑)


しばらくすると整理券が配付
IMG_0151.jpg

10時ちょっと前に開店 その頃には行列は15人を超えていた
らーめん芝浜 (4)

2杯ずつを素早く丁寧にオペする店主さん
らーめん芝浜 (5)

程なくサーブ


煮干中華ソバシバハマ(コラボ限定)
らーめん芝浜 (6)

『煮干中華ソバ イチカワ』さんとのコラボとのこと
らーめん芝浜 (7)


スープは透明感のある煮干醤油スープ
らーめん芝浜 (8)

強烈な煮干しを想像していたけどじんわり煮干しの香る旨みの強いスープ

尖りはなく円やかで芝浜さん“らしい”旨いスープ


麺もいつもと仕様を変えているらしい
らーめん芝浜 (9)

ストレートでしなやか

弾力を感じた後に「パツンッ」とすんごく潔い歯切れ


チャーシューは2種類

レアさを感じるチャーシューは食感は違えどどちらも旨い♪




小麦三昧狙いでお邪魔した『らーめん芝浜』さん

運よく旨い限定を楽しむことができた♪

よし


「これで小麦三昧を頂く楽しみを次回にとっておけるぞ(笑)」




らーめん芝浜

住所 群馬県桐生市相生町1丁目303-1
電話番号 0277-46-6901
営業時間 7:00~14:30(9:45~10:00準備時間)
※材料なくなり次第終了
定休日 年内無休

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

プロフィール

×GAKU×

Author:×GAKU×
昔は髪を腰まで伸ばしていたメタル野郎
今はブルースシンガーソングライター
南米の連中とチーム作ってフットサルやってます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ヒット数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR