濃厚ラーメン・つけ麺(めん徳二代目つじ田 御茶ノ水店)

2015.10

友人の“粗 アナコンダ”と夜の神田を歩いて到着(笑)


めん徳二代目つじ田 御茶ノ水店 (1)
『めん徳二代目つじ田 御茶ノ水店』さん


麹町のお店も含めてつじ田さんは久しぶり♪


まずは店前で食券を買って
めん徳二代目つじ田 御茶ノ水店 (2)

カウンター席へ


めん徳二代目つじ田 御茶ノ水店 (3)
広くて活気のある店内


程なくサーブ


濃厚らーめん 780円
めん徳二代目つじ田 御茶ノ水店 (4)

スープの粘度はサラリとトロリの中間くらい
めん徳二代目つじ田 御茶ノ水店 (5)


油がしっかりとスープと同化していて動物系の旨みはしっかり
めん徳二代目つじ田 御茶ノ水店 (6)

後味に残る節の香り 鯖節かな? とても好みの動物魚介スープ

薬味にネギ


麺は少し太めでスープの粘度との相性が抜群
めん徳二代目つじ田 御茶ノ水店 (7)


少し弾力があって食感はモチモチ

大判のチャーシュー・海苔・メンマもトッピン具




同行者のオーダーした
めん徳二代目つじ田 御茶ノ水店 (10)

濃厚つけ麺 880円


自分の記憶よりもずいぶんつけダレが泡立っているなぁ

「旨い旨い」と呟きながら夢中で食べていた

久しぶりにたべたくなっちゃった すだち抜きで(笑)




久しぶりにお邪魔した『めん徳二代目つじ田 御茶ノ水店』さん

初めてお邪魔したときのインパクトは得られなかったけどじんわり旨い動物魚介らーめんでした♪


「また少し時間を置いてお邪魔します♪」




めん徳二代目つじ田 御茶ノ水店

住所 〒東京都千代田区神田小川町1-4 和田ビル1F
電話番号 03-5256-3200
営業時間 平日11:00〜23:00 土・日・祝日11:00〜21:00
定休日 不定休
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

鶏白湯そば(潮)

2014.12
潮 (1)

都内勤務の麺友さんがオススメしてくれたお店に来た
潮 (2)

潮 (5)
『潮』さん


階段を降りて券売機で食券を買って暖簾を潜る

カウンターへ案内
潮 (6)

厨房にはシュッとした感じのスタッフさんが二人

お客さんは女性が多い



鶏白湯そば 870円
潮 (7)


綺麗な麺顔♪
潮 (8)


琥珀色のスープはクリーミーで少し“洋”を感じる鶏白湯スープ
潮 (10)

若干甘みもあってポタージュスープみたいな風味

揚げ玉ねぎが香ばしい


麺はストレートに近い中細麺
潮 (11)

麺肌がツルツルしていて潔い歯切れ

粘度高めのスープとマッチする


目を引くのが肉巻アスパラ

スパイシーでしっかりとした味付けがされていて好み♪

エスプーマでクリームか何かが入っているのかな?と思ったら
潮 (9)

ポーチドエッグだった(笑)
潮 (12)

黄身がレアでこれが溶け出すとさらにマイルドな印象




とっても個性的でオンリーワンな一杯♪

女性に人気があるのも頷ける


「次回は“にほんいち醤油そば”を頂きに来ます」

潮 (3)





住所 東京都千代田区神田淡路町2-4-4-B1F
電話番号 03-6206-9322
営業時間
 朝の部7:00~11:00 / 昼の部11:00~17:00 / 夜の部17:00~19:00
スープ切れ終了
定休日 日曜日

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

神田の絶品豚骨醤油(神田ラーメン わいず)

「GAKUさん 神田にオススメのお店がありますよ」

と酒宴でラーメン店主が教えてくれた

「そりゃー是非食べてみたい」




2014.09

“SOアナコンダ”と神田へ(笑)
神田ラーメン わいず (1)

魅力たっぷりの神田の街を歩いて到着
神田ラーメン わいず (9)

『神田ラーメン わいず』さん
神田ラーメン わいず (4)

店内外にはたまらない獣臭が漂っている 期待大だ♪
神田ラーメン わいず (3)

神田ラーメン わいず (2)


まずはアナコンダと乾杯して
神田ラーメン わいず (10)

店内の掲示の話題など
神田ラーメン わいず (6)

神田ラーメン わいず (5)


程なくサーブ


ラーメン+のり
神田ラーメン わいず (11)

スープは期待通り獣臭強めの豚骨醤油スープ
神田ラーメン わいず (13)

若干塩気が強めでシャープな味わい

店内掲示の通りニンニク1杯とコショウ少々を添加するとさらに好みの味になった


麺は麺肌の粗い太ちぢれ麺
神田ラーメン わいず (14)

適度に弾力があって強めのスープとの相性はかなり好み


チャーシューは鴨ロースみたいな感じ
神田ラーメン わいず (12)
瑞々しくて適度な歯応え スープともマッチする


そしてトッピングしたのりはスープを吸わせて麺に巻き付けて食べるとシアワセを感じる(笑)




評判通り旨かった!!

同行のアナコンダも大満足のようだ

オススメしてくれた店主に感謝♪




神田の繁華街にある旨い豚骨醤油のお店『神田ラーメン わいず』さん
神田ラーメン わいず (7)

今回は次の予定があるからセーブしたけど

「次回はガッツリ〆のライスまでいきたいな~」





神田ラーメン わいず
住所 東京都千代田区内神田3-9-6 大熊ビル1F
電話番号 03-5256-0313
営業時間 平日10:30〜24:00、土曜日・祝日10:30〜21:00
定休日 日曜日、(祝日も休みの可能性あり)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

まだ屋号のない店(「むめい(無銘)」)

2014.07

猛暑の中 神田駅から歩いて
神田駅


到着したのは神田のガード下にあるまだ屋号のないお店


「むめい(無銘)」 (1)


オープンしてから気になっていたお店だ

暖簾を潜るとカウンター6席のみの店内
「むめい(無銘)」 (12)

空席1席♪

券売機で少し迷った末にチョイスしたのはこちら
「むめい(無銘)」 (8)

塩ラーメン トリュフオイルがけ

「むめい(無銘)」 (2)


個性的な彩り 旨そう♪
「むめい(無銘)」 (3)


スープは鶏白湯と思われる
「むめい(無銘)」 (4)

ポタージュっぽいトロリとした粘度

後味に残る独特の香りは確かに僕が知ってるトリュフの香り

このスープ好み♪


麺は平打ちストレート
「むめい(無銘)」 (6)

麺肌が粗くてかなり芯を残した茹で加減

スープを吸いやすいのか食べ始めと食べ終わりでは魅力の変化する麺


トッピングされたレタスなどの野菜

シャキシャキした歯応えがアクセント

チャーシューが一枚
「むめい(無銘)」 (7)

スープやオイル・薬味との相性ばっちり




ラーメンを食べ終えて丼をカウンターに上げると店主さんはとても丁寧なあいさつで送り出してくれる
「むめい(無銘)」 (9)




神田のガード下にあるまだ屋号のないお店

旨かった リピート確実♪


「次回は熟成練り醤油らーめんを頂いてみたいな~♪」



「むめい(無銘)」

住所 東京都千代田区神田東松下町49-8
電話番号 03-3255-8595
営業時間 11:00~22:00頃
定休日 日曜

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

秋葉原でも大人気(青島食堂)

『青島食堂』さん
青島食堂 秋葉原店

新潟の長岡にある人気店だ

そんな『青島食堂』さんが秋葉原にお店を出してくれたときはうれしかった♪

この間 長岡に行った時も青島さんで頂く予定だったけどついつい『いち井』さんに浮気しちゃったし(笑)




2013.11

今日は秋葉原でランチを摂ることにした
秋葉原 (1)

線路沿いを歩いて到着したのは
秋葉原 (2)

『青島食堂 秋葉原店』さん
青島食堂 秋葉原店 (1)

相変わらずすごい人気だな~
青島食堂 秋葉原店 (2)

行列に加わってからは意外と速く列は進み
青島食堂 秋葉原店 (3)

青島食堂 秋葉原店 (4)

店内へ
青島食堂 秋葉原店 (5)

券売機で食券を買って店内待ちしているとスタッフさんから
「食券みせてください~」と声がかかる

あっという間に席が空いて席へ案内
青島食堂 秋葉原店 (6)

青島食堂 秋葉原店 (7)

すぐにサーブ


青島チャーシュー 800円
青島食堂 秋葉原店 (8)

熱々のスープはキリッとした醤油スープ
青島食堂 秋葉原店 (9)

表面に油が玉状になって漂っていてマッタリとした後味

以前に比べるとちょっとさっぱりした印象なのはコンディションの問題かな?


黄色い麺は麺肌のツルツルしたウェーブ麺
青島食堂 秋葉原店 (10)

程良く弾力があってモチモチの食感

スープとのマッチングばっちり


この乱切りチャーシューが旨いんだよな~

薄いながら程良く歯ごたえのあるチャーシュー
青島食堂 秋葉原店 (11)

うーんチャーシューにしてよかった♪

ほうれん草・メンマ・なると・海苔もトッピング




やっぱり旨いわ 青島さんのラーメン!!

寒い中並んだ甲斐があった(笑)


「いつか別料金の自家製麺もトライしてみたいな~」
青島食堂 秋葉原店 (12)




青島食堂 秋葉原店
住所 東京都千代田区神田佐久間町3-20-1 大杉ビル1F
電話番号 03-5820-0037
営業時間 11:30~19:00
定休日 火曜

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

プロフィール

×GAKU×

Author:×GAKU×
昔は髪を腰まで伸ばしていたメタル野郎
今はブルースシンガーソングライター
南米の連中とチーム作ってフットサルやってます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ヒット数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR