元気な爺さんたちが集まるお店(武蔵)

ある日 ロックさんの車でこちらを通りかかったときに

「GAKUちゃん ここ知ってる? 昔からあるホルモン屋だよ」

と教えてくれた

「いやー 知らなかったよ 今度お邪魔してみようかな」




2012.12

今日は仕事仲間とこちらへ
武蔵 (11)

『武蔵』さん

かなり年季の入った佇まい
武蔵 (12)

店内に入るとご年配の方たちでカウンターはほぼ満員だ
武蔵 (13)
時間をみると17:30 皆さん早いな~ (^∀^)

席をずれてもらって二人並んでカウンターの隅に陣取った


まずは隣客がオーダーしていたのを見て煮込みをオーダー
武蔵 (14)

この軟骨の煮込みは珍しいなー
武蔵 (15)
全体的に柔らかく煮込んであって味は濃い目に調理されている


そしてホルモンをオーダー
武蔵 (16)

タン・カシラ・ハツ・レバー・白モツ 各300円
武蔵 (17)

単価は安いけど量も少なめ
武蔵 (19)

武蔵 (20)

武蔵 (21)

武蔵 (22)

武蔵 (23)


タレは甘めだけどにんにくや豆板醤は入れないほうが好みだった
武蔵 (18)


元気なご年配たちでにぎわっていて活気のある『武蔵』さん
武蔵 (24)

武蔵 (25)

「ちょっと一杯ひっかけて帰るにはもってこいのお店かもね」




武蔵

住所 埼玉県行田市藤原町2丁目32−7
電話 048-554-6667
スポンサーサイト

絶品の塩タン(新島苑)

ある日 行きつけのお店で偶然隣になった常連さんに『新島苑』さんをオススメ頂いた

(-。-)y-~ 「塩タンが旨いんだよ~」

(´▽`) 「そりゃ~行くしかないですね」




2012.08

いつもお世話になっている先輩たちと食事会
新島苑 (11)

今日の会場は『新島苑』さん
新島苑 (12)
こちらは『明楽』さんの斜向かいにある



店内は座敷席のみのようだ
新島苑 (13)

ホールは若い女子スタッフさんが数名

新島苑 (29)
(((^_^;)

まずは生ビールで乾杯
新島苑 (15)

カシラ 480円 テッチャン(牛のホルモン)
新島苑 (17)

国産和牛のレバー 550円
新島苑 (16)

新島苑 (18)

コンスタントに旨い♪


そしてオススメ頂いた

塩タン 1380円
新島苑 (19)

新島苑 (20)
プリッとした食感で旨い♪


特上カルビ 1890円
新島苑 (21)

新島苑 (22)
とろける旨さ


先輩たちといっしょだと心強いス(๑^▽^๑)

新島苑 (24)
高級なお肉に酒も進む

豚足
新島苑 (23)

貝焼きセット 1580円
ほたて・ムール貝・サザエ・ツブ貝・ハマグリ
新島苑 (25)

レモンをかけて頂いた
新島苑 (26)

肉の合間に魚介をはさむとこれまた旨いんだよね~♪

そして〆には

カルビラーメン 680円
新島苑 (27)

カルビスープに中華麺を入れたもの
新島苑 (28)
出汁感は強くないんだけど辛ウマ

スープも飲み干してしまった

いや~リッチな夕食だった

先輩たちに感謝 (人´ω`)

「また絶品の塩タン食べに来ましょうね~♪」
新島苑 (14)





新島苑

〒361-0077 埼玉県行田市忍1-5-1
TEL 048-554-3971

炭火バイキング 一

2012.03

今日はフットサルのメンバーとガッツリ焼肉!!
炭火バイキング 一

『炭火バイキング 一』さん
炭火バイキング 一 (1)


なんと90分食べ放題・飲み放題で2100円!!
さらにモテコのクーポンを持って来たのでので時間が120分に延長

入口の脇には何故かとても高そうなオブジェが鎮座している
炭火バイキング 一 (2)

肉はセルフで取ってきて食べるスタイル
炭火バイキング 一 (6)
ドリンクも同様

アルコールも飲み放題だが「スーパードライ」の生や瓶は有料
炭火バイキング 一 (3)
BYO(持ち込み)もOK
炭火バイキング 一 (4)

豚はホルモンやタン カシラなどもある

牛肉や豚ロースなどはどれも薄くスライスされている

南米のメンバーは若干厚めに切られたハラミを好んで食べていた
炭火バイキング 一 (7)


4人で一つの七輪なので2時間ほとんど網に隙間がない状態だった
炭火バイキング 一 (8)

オーダーするとおにぎりなども提供してくれる
炭火バイキング 一 (9)

タイムアップの頃には満腹&ヘベレケになっていた


「安価でガッツリ焼肉・アルコールを楽しみたい時にまたお邪魔します♪」




炭火バイキング 一
炭火バイキング 一 (10)

炭火バイキング 一 (11)

テーマ : 焼肉・ステーキ
ジャンル : グルメ

崔家

2011.10
仕事仲間と飲み歩き
壱家

旨いと評判の『壱家』に来た
壱家 (2)

ここは秩父鉄道行田市駅のすぐそばにある韓国料理のお店
壱家 (1)

店内も韓国一色だ
壱家 (3)

壱家 (4)


生ビールを頼むと、お通しにキムチが出てきた
壱家 (8)

炭火
壱家 (9)

少し甘めのさらりとしたタレ
壱家 (10)

カシラとホルモンをオーダー

壺に入った肉がサーブ これは珍しい!
壱家 (11)

カシラ 500円
壱家 (12)

壱家 (14)

下味がしっかりとついていて、そのままでも食べられる
濃い味が好きな人はタレにつけると濃いめの味になる

ホルモン 700円
壱家 (13)
これがヒット!
恐らく「テッポウ」の部位で、クニクニした皮の上にフワフワトロリの甘い脂

壱家 (15)


壱家 (16)

ちょっと割高だが納得


豚辛味噌 600円
壱家 (17)

壱家 (18)
結構辛いけどこれも後引く味
バラ肉で脂が多いのでウェルダンで香ばしく食べるのが旨かった


カルビー 900円
壱家 (19)

旨いけど、やっぱりこの手の味付けは豚の方が好みかもしれない
壱家 (20)

そしてオススメを受けて頼んだはこちら

崔家チゲ 豆腐チゲ(味噌) 900円
壱家 (21)

ライスもついてくる
壱家 (23)

これも熱々で辛旨! 後引く味
壱家 (22)
肉もたっぷり入っていて旨みがある。
壱家 (24)
ライス割も旨かった。
壱家 (25)



マッコリ 300円
壱家 (26)

何故かこの甘い酒が韓国料理には合う


雰囲気は少し暗めだけど、また近場で旨い韓国料理店を見つけた
値段もこの界隈のホルモン屋と比べると若干高めだけど、手のかかった仕込みなので頷ける。

「ごちそうさまでした。このホルモンハマるかも」





崔家(さいや)

埼玉県行田市中央9-18(行田市駅前)
11時半~14時、17時半~23時
月曜定休
℡048-556-0114

テーマ : 食べ歩き
ジャンル : ブログ

ほるもん 炭壱

2011.08

埼玉県行田 (2)

西の空がとても奇麗な夕暮れ時
埼玉県行田 (1)


某店のスタッフの飲み会にお誘い頂き参加。
ほるもん 炭壱 (1)

『ほるもん 炭壱』
ほるもん 炭壱 (2)

ここは以前に何度か訪問済み。
確か“1”のつく日が安かったような・・・
で、ジンギスカンがあったような・・・
ほるもん 炭壱 (3)

入店して小上がりに陣取る。

可愛い女性スタッフがホールを担当している。

とりあえず生ビールで乾杯。

スタッフに尋ねると、ジンギスカンはもうやっていないとの事。残念。。。

盛り合わせメニューの“中とんちゃん”2300円をオーダー。
ほるもん 炭壱 (4)

中とんちゃん
ほるもん 炭壱 (5)

カシラ・タン、ホルモン、レバー、なんこつなど。

炭は火力が強くていい感じ。
ほるもん 炭壱 (6)


同行者の知り合いのスタッフからのサービス品。
ほるもん 炭壱 (7)

これが冷え冷えで旨かった。

こちらは豚意外にもメニューがあってうれしかった。

ボンジリ
ほるもん 炭壱 (8)

豚ばかり食べているところに鶏を入れると異様に旨く感じるw


この日は翌日早朝から関西へ旅立つのでヘベレケる前に早めに切り上げた。

「ごちそうさま。ジンギスカンの復活を期待してますよー」





ほるもん 炭壱

TEL 048-559-1981
住所 埼玉県行田市野1381-8
営業時間 17:00~24:00(L.O)
定休日 年中無休

テーマ : 食べ歩き
ジャンル : ブログ

プロフィール

×GAKU×

Author:×GAKU×
昔は髪を腰まで伸ばしていたメタル野郎
今はブルースシンガーソングライター
南米の連中とチーム作ってフットサルやってます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ヒット数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR