濃厚G郎麺(三代目麺処 「まるは」極 船橋店)

2014.10

JR船橋駅から歩いて京成船橋駅のすぐそばにあるこちらへ
三代目麺処 「まるは」極 船橋店 (13)


三代目麺処 「まるは」極 船橋店 (16)
『三代目麺処 「まるは」極 船橋店』さん

以前から千葉在住の麺友さんにオススメを受けていたお店だ

お目当てはこれ
三代目麺処 「まるは」極 船橋店 (15)

1日限定70食 夕方なので残ってるか心配


券売機を見ると
三代目麺処 「まるは」極 船橋店 (11)

よかった 残ってる♪

カウンター席へ
三代目麺処 「まるは」極 船橋店 (10)

まずはこれ
三代目麺処 「まるは」極 船橋店 (3)

本格焼酎なども置いてる
三代目麺処 「まるは」極 船橋店 (9)

三代目麺処 「まるは」極 船橋店 (14)


ビールがなくなりかけた頃にサーブ


濃厚G郎麺 780円
三代目麺処 「まるは」極 船橋店 (5)


ニンニクは別皿でお願いした


なかなかの盛り♪
三代目麺処 「まるは」極 船橋店 (6)


たっぷりのヤサイの上にはアブラと炙りの入った豚がトッピング
三代目麺処 「まるは」極 船橋店 (4)


まずは天地返し
三代目麺処 「まるは」極 船橋店 (7)


泡立ったスープはトロリとした粘度
三代目麺処 「まるは」極 船橋店 (1)

鶏白湯なのかな? 獣臭はとても大人しくてマイルド

若干温度が低くて甘みが立つけど好みのスープ

思わず「旨いわぁ~」と呟いていた

ニンニクは添加する前の方が好みかも


麺は加水が低めの太ストレート
三代目麺処 「まるは」極 船橋店 (8)

麺肌が粗めで歯応えが強くてスープとの相性は好み


たっぷり盛られたヤサイはキャベツともやし この系統にしてはキャベツが多めで嬉しい♪


炙りの入ったチャーシューは薄いスライスだけど香ばしくて旨かった




好みの二郎インスパだった♪

見た目とは裏腹にマイルドで食べ易いラーメンだった

二郎インスパが苦手な方でも抵抗なく食べられるかも




京成船橋駅のすぐそばにある『三代目麺処 「まるは」極 船橋店』さん


「次回は鶏白湯を頂きに来ます~」




三代目麺処 「まるは」極 船橋店

住所 千葉県船橋市本町1-32-3
電話番号 047-424-0022
営業時間 11:00~翌4:00、平日のみ06:30~09:30も
定休日 無休
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

船橋の老舗居酒屋(一平)

2012.01

夜のパーティまで時間があるので疲労回復と消化のために船橋温泉で一休み
船橋温泉 湯楽の里

この温泉に来るのは2度目
源泉の湯船は小さいがとてもお湯が良かった

船橋温泉を後にして向かったのは
船橋駅

船橋駅

幼少時代を過ごしたなつかしい街

こちらに老舗の名物居酒屋がある
一平@船橋


創業45年 大衆酒場 一平
一平@船橋 (1)

一平@船橋 (2)

店内は活気がある
一平@船橋 (3)

とりあえず生ビールで乾杯


赤くないのになぜトマト!?というフレーズで気になって同行者がオーダーしたのが
こちらのトマトサワー
一平@船橋 (7)

なるほどー (-▽-)


スタッフさんに名物を聞いてオーダー


まぐろのホッペフライ 300円
一平@船橋 (8)

身がホロホロと軟らかくてジューシー
一平@船橋 (9)
これで300円は安いなー


ガツ刺 250円
一平@船橋 (10)
ピリ辛のタレがたっぷりついてくる
これまた250円は安いなー


名代 牛煮込み 280円
一平@船橋 (11)
濃厚な味わいでボリュームたっぷり
280円。。。すごい。。。


こちらも名物 まぐろのうてん刺 450円
一平@船橋 (12)
希少部位 脂の乗り加減も好みだった


それにしてもメニューの数がすごい
一平@船橋 (4)
これだけのメニューがあるのに オーダーするとすぐにサーブされる
一平@船橋 (5)

厨房もホールも手際がよく気持ちよくお酒が飲める
一平@船橋 (6)


活気のある店内で頂く良心的な値段の旨い肴


「こんなお店が近所にあったら絶対ふらりと寄り道しちゃうなー」
一平@船橋 (13)




大衆酒場 一平

住所: 船橋市本町4-24-4
TEL:047-422-5122
営業時間: 平日 15:00~22:30
土曜日 14:00~21:30
定休日:日曜・祝祭日

テーマ : 食べ歩き
ジャンル : ブログ

らーめん房 やぶれかぶれ

2011.10

津田沼駅の反対側に出た
津田沼

そこから20分ほど歩いて到着したのは
やぶれかぶれ

『やぶれかぶれ』
やぶれかぶれ (1)

永ちゃんファンの友人からオススメを受けていたお店だが、夜営業しかやっていないということでなかなか機会がなかったが、期間限定で昼営業をしているとの事なので本日機会を得た

券売機で食券を買ってカウンター席へ

まずはビールと
やぶれかぶれ (2)

人気だと噂の「やぶつけ」をオーダー

やぶつけ 並 250g 800円
やぶれかぶれ (3)


麺はつけ麺としては少し細めの多加水中太麺
やぶれかぶれ (4)
ツルツルとした喉越しのいい麺

つけダレの見た目は蕎麦のせいろのツユのようだ
やぶれかぶれ (5)
味も和出汁の醤油味
粘度は低い
醤油の塩気が強め

香ばしい焼いた長ネギの香りがつけダレとマッチする
山くらげの食感も組み合わせがいい

最後は添えられただし汁でスープ割

最後までせいろのような魅力たっぷりのとても個性的な和風のつけ麺だった


店主さんにお話しを聞くことができた
「がんこ」ではアルバイトしていただけで、修業をした経験はないとの事

「では。ごちそうさまでした」と席を立つと
「遠くからありがとうございます お気を付けて」と店主さん

「ごちそうさまでした。次回は永ちゃんファンの友人を連れてきます♪」





らーめん房 やぶれかぶれ

住所 〒274-0825 千葉県船橋市前原西8-3-2
電話番号 080-5382-4649
定休日 日曜日
現在は昼も営業中

続きを読む

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

プロフィール

×GAKU×

Author:×GAKU×
昔は髪を腰まで伸ばしていたメタル野郎
今はブルースシンガーソングライター
南米の連中とチーム作ってフットサルやってます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ヒット数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR