サマまぜ(ハイマウント)

2017.08




以前から食べてみたかったメニューを求めて




小山まできちゃった♪

ハイマウント (1) 


『ハイマウント』さん




外待ち20人 相変わらずの人気だな~




入れ替え制なので一気に列が動いては止まりを繰り返して

ハイマウント (3) 


店内待ちへ

ハイマウント (6) 


それにしても店内涼しいなー このクーラー最強!!

ハイマウント (7) 


ライトサイドのカウンターが空いて

ハイマウント (9) 


着席

ハイマウント (8) 


コールタイムの後サーブ




サマまぜ(中) + チーズ 950円 + 50円

ハイマウント (10) 




ハイマウント (12) 


「全マシ」

ハイマウント (13) 


おお~ これまた激しいヴィジュアルだ(笑)




レンゲにはたっぷりとトッピン具したサマまぜ使用の粉チーズが盛られている

ハイマウント (14) 


豚 相変わらず分厚い!!

ハイマウント (15) 


ベビースターもたっぷり

ハイマウント (16) 


麺はうねりのある太麺

ハイマウント (17) 


麺肌ツルツルで〆られているからより強い弾力が楽しめる

ハイマウント (18) 


早速親の仇の如く隈なく撹拌(笑)

ハイマウント (19) 


エビマヨのコッテリ感




ドレッシングの酸味




動物系のタレとニンニクのデリシャ臭




海苔や節の香りの良さ




ベビースターのクリスピー感




そしてヤサイはレタスがたっぷり




カオスだけど箸が止まらないデタラメな旨さ!!(笑)

ハイマウント (20) 





基本ジャンクガレッジさんの冷やしまぜそばと似てるんだけど




個人的にはこのサマまぜの方が満足感を得られるなぁ







暑い季節にサマまぜを提供してくれる『ハイマウント』さん

ハイマウント (21) 


「また来年も提供してくれるなら是非リピートしたいな~」







ハイマウント

https://ramendb.supleks.jp/s/78347.html





スポンサーサイト

ドカ盛りチャーシュー(麺処TANAKA)

小山にガッツリ系を提供しているお店があると聞いて


今は小山を拠点にしている“ガクさん”を誘ってこちらへ
麺処TANAKA (1) 

『麺処TANAKA』さん
麺処TANAKA (2) 

暖簾を潜って券売機
麺処TANAKA (3) 

今日はG系のラーメンは提供していないそうだ。。。


店内はまさに食堂という感じ
麺処TANAKA (4) 

オーダーしたのはこちら


ブタ入りまぜそば 900円
麺処TANAKA (6) 



麺処TANAKA (5) 





「はっはっはっは」 ( ´∀`)σ





麺処TANAKA (8) 




ウケるww






バカデカいチャーシューが3枚ドーン!!
麺処TANAKA (9) 



麺の上にはたっぷりマヨネーズ・魚粉と生卵 そしてチーズ


大きな海苔


薬味にネギ 




麺は若干透明感のある太麺
麺処TANAKA (10) 

弾力が強いツルツル麺
麺処TANAKA (11) 

思ったよりも温度が低い
麺処TANAKA (12) 




豚はしっかり歯ごたえがあってカジリ甲斐がある


味付は塩味が程良い


これだけで大びんのビールが一本空きそうだ(笑)




全体的な風味はごま油のような香りが印象的


若干タレの風味に大人しさを感じるので別皿でお願いしたニンニクを添加するとバチッと味が完成したような気がした





迫力の豚で驚かせてくれた『麺処TANAKA』さん


「今度はG系のラーメンが食べてみたいな~」
麺処TANAKA (13) 




麺処TANAKA

住所 栃木県小山市南小林144-5
電話番号 0285-38-0773
営業時間 火水木:11:00?14:20
     金土日:11:00?14:20 17:00?20:20
     (材料切れ終了) 
定休日 月曜日

カーリマン(ハイマウント)

2017.01


小山の人気店『ハイマウント』さんで年明けに限定を提供すると聞いて


めっちゃ並ぶの覚悟で来ちゃった(笑)
ハイマウント (1) 


食券を買い
ハイマウント (2) 

案の定外の列で2時間近く待って
ハイマウント (3) 

今度は店内待ち
ハイマウント (5) 

限定オーダーしたからステッカーもらった♪
ハイマウント (6) 
ロゴがメタリカみたい(笑)


オーダーしたのはこちら





ラーメン(中)+ カーリマン
ハイマウント (7) 


インパクト100点のヴィジュアル(笑)
ハイマウント (8) 

野菜の山の裾野には自立しちゃうくらい分厚い豚と
ハイマウント (9) 

カール(笑)
ハイマウント (10) 



スープはカレー風味の濃厚な豚骨スープ
ハイマウント (11) 

かなり塩味が強めなのは野菜マシを想定しているのかも


今回は野菜少な目でオーダーしたから好みよりも塩味が強かった




プリッとした弾力の強い太麺 程良く芯を残した茹で加減
ハイマウント (12) 

天地返し(笑)
ハイマウント (13) 

スープの上に熱々の麺を引っ張り出してガツガツと口に運ぶ
ハイマウント (14) 

濃厚豚骨とカレーの風味で食欲が止まらない(笑)


超分厚くて瑞々しい豚と麺に交互に喰らいついて


最後にスープに沈めておいたヤサイを頬張る


ネギとニンニクも混ざって攻撃的な香り


箸が止まることなく一気にたいらげた ロット一番抜け(笑)





激しく個性的な限定を提供してくれた『ハイマウント』さん
ハイマウント (15) 

いつもすごい行列だからお邪魔するのは覚悟がいるけど


「また限定狙いで数時間並びに来ちゃうんだろうなーw」
ハイマウント (16) 




ハイマウント

住所 栃木県小山市八幡町1-1-18
営業時間 11:30~14:00頃/18:00~21:00頃
     日のみ 11:30~15:00頃 ※材切れ終了
定休日 月曜日

屋台村の新店(煮干し中華蕎麦 山崎)

2016.11


ラーメン大好き達と連食w
煮干し中華蕎麦 山崎 (1) 


煮干し中華蕎麦 山崎 (2) 

『煮干し中華蕎麦 山崎』さん


屋台村の一角にできた新店だそうだ
煮干し中華蕎麦 山崎 (5) 


煮干し中華蕎麦 山崎 (3) 



煮干し中華蕎麦 山崎 (4) 
提灯を激写するラーメン大好き達ww


煮干し中華蕎麦 山崎 (7) 


煮干し中華蕎麦 山崎 (8) 


しばしの外待ちの後カウンターのみの店内へ
煮干し中華蕎麦 山崎 (9) 

厨房へオーダーを告げて席へ
煮干し中華蕎麦 山崎 (10) 

程なくカウンター越しにサーブ




濃厚煮干し中華蕎麦 850円
煮干し中華蕎麦 山崎 (11) 

おお~っ 濃そうなスープの色だわぁ
煮干し中華蕎麦 山崎 (12) 


鶏のレア肉と瑞々しいチャーシューがトッピン具
煮干し中華蕎麦 山崎 (13) 

ダークブラウンのスープはドロリとした粘度
煮干し中華蕎麦 山崎 (14) 

煮干はガツンときいてるんだけど動物系の濃度が濃くて


不思議と優しさを感じるスープ


これ好みだわぁ~♪


スープは少な目に注がれているけど十分満足できる量だ


薬味の玉ねぎと青ネギもスープと相性バッチリ♪




麺は麺肌の粗いストレート麺
煮干し中華蕎麦 山崎 (15) 

グイッとスープを持ち上げるタイプ


潔い歯切れが心地良い




同行者の淡麗も少し味見させてもらった


淡麗は甘みを強めに感じて煮干しガツン


淡麗も美味しいけど二人とも濃厚の方が好みだったようだ





屋台村にオープンした旨い煮干しのお店『煮干し中華蕎麦 山崎』さん
煮干し中華蕎麦 山崎 (6) 

同行した作り手達もお店を出た後声をそろえてつぶやいていた


「いやぁ~ 旨かったね♪」





煮干し中華蕎麦 山崎

住所 栃木県小山市駅東通り2-34-9E
営業時間 平日11:00~14:30
土・日11:00~15:00 材料切れ終了
定休日 月曜

NOT FOUNDの次は(404)

2016.11
404 (1) 

ラーメン大好き達の会数名でこちらへ
404 (2) 404 (3)

『404』さん


サンジさんの箱でやってる別ブランド


和田君がやってたNOT FOUND同様清湯を提供しているとのこと


オープンする頃には結構並んでた 人気だな~♪


時間ちょうどに暖簾代わりのTシャツがかかりオープン
404 (5) 


メニューは主に3種類
404 (4) 




404 (6) 

(。-人-。)


僕がオーダーしたのはこちら


404 醤油そば
404 (7) 

「青森軍鶏ロックと蛤~黒トリュフの香り~
404 (8) 

綺麗な麺顔♪


スープは表面に琥珀色の油が膜を成している
404 (9) 

マッタリ円やかな味わい


カエシの塩味もしっかり強いけど角がない


蛤よりも鶏の風味が印象的なスープ


レアチャーシューの上に添えられた黒トリュフ風味のペーストを溶くと顔が変わる


高級な味になった気分(笑)




麺は自家製麺とのこと
404 (10) 

歯切れの良いストレート


しなやかでスープをグイッと持ち上げるタイプ




トッピングは穂先メンマや


咀嚼するも飲みこむタイミングがつかみづらいレアチャーシューなど





最近人気の高いタイプのラーメンという印象だった


同行者の蛤ラーメンも味見させてもらった


すんごく蛤の出汁が出てて好印象だった♪





サンジさんの箱で火曜のみ営業している『404』さん


「次回は和えそばも食べてみたいな~♪





404

住所 栃木県小山市東城南5-2-4
電話番号 不明
営業時間 火曜日のみ
(昼)11:30~14:30(L.O.14:30)
(夜)18:00~21:00(L.O.21:00)
(材料無くなり次第終了)
プロフィール

×GAKU×

Author:×GAKU×
昔は髪を腰まで伸ばしていたメタル野郎
今はブルースシンガーソングライター
南米の連中とチーム作ってフットサルやってます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ヒット数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR