炒飯が食べたい!!(伊勢屋)

2012.07

先日ご一緒した“ロックさん”が旨そうに炒飯を食べているのをみてすっかり炒飯モードになってしまった

というわけで自転車かっ飛ばして羽生の『伊勢屋』さんに来た
伊勢屋 (1)

伊勢屋』さんの炒飯は評判がいい
伊勢屋 (2)

まずは喉を潤して♪
伊勢屋 (3)

厨房を見るとダイナミックに中華鍋を振っている姿が見える 腹減った~

程なくサーブ


炒飯 600円
伊勢屋 (5)

ラーメンスープがついてくるのが嬉しい♪
伊勢屋 (6)

炒飯はパラリ・フワリの旨い炒飯
伊勢屋 (9)

玉子がたっぷり 添えられた紅生姜がいい箸休めになる
伊勢屋 (8)

王道の味付けなんだけどこれが旨いんだよなー♪

見た目よりもボリュームがあるんだけど

あっという間にたいらげていた

「炒飯が食べたい!!」と思った時はやっぱり伊勢屋さんの炒飯は必ず頭に浮かぶ


次回こそ以前から気になっているメニュー・・・

「“もり中華”にチャレンジしたいな~」




伊勢屋

住所 〒348-0058
埼玉県羽生市中央2-5-31
電話番号 048-561-0783
営業時間 11:30~14:30 / 17:00~21:00(スープなくなり次第終了)
定休日 月曜日
スポンサーサイト

王様のワンタン(伊勢屋)

『伊勢屋』
http://gaku0214.blog.fc2.com/blog-entry-32.html


2012.01

今日は仕事初め

初っ端からトラブル続きで疲れてしまった。。。

というわけで癒しを求めて羽生に来た
羽生

「華の湯」でのんびりしたいな~

でもその前に羽生といえば
伊勢屋

お気に入りのお店『伊勢屋』
伊勢屋 (1)

純手打ちラーメンを頂けるお店
伊勢屋 (2)

先日 太田のラーメン店で隣客さんとこちらの話題になってから禁断症状が出ていた
伊勢屋 (3)

ここの手打ちラーメンと餃子が大好きで定期的に通っている
伊勢屋 (6)

店内はほぼ満席 相変わらずの人気店だ

まずは瓶ビール(大)550円 (*´∀`*)
伊勢屋 (4)
かきの種がお通しでつくのもうれしい


料理が到着♪
伊勢屋 (7)


餃子 300円
伊勢屋 (8)

こちらもこのボリュームでこの価格はうれしい
伊勢屋 (9)
香りの強い餃子だがこれが病みつきになる

そして以前から気になっていた「王様のワンタンめん」630円
伊勢屋 (10)
「羽生王様のワンタン」はモロヘイヤを使用していて究極のワンタン日本一を目指しているらしい
伊勢屋 (5)
現在は8店で食べられるようだ

麺は平打ちの手打ち麺
伊勢屋 (12)
若干細めの手打ち麺だがモチモチした食感でスープと絡む
そしてそのスープがとても優しい味でついつい飲み干してしまう
伊勢屋 (11)

王様のワンタン
伊勢屋 (13)

この緑色のワンタンが期待以上に旨かった!
大ぶりで適度に歯ごたえがあってのど越しもいい
中には餡も入っている
これはリピート決定♪

これだけ腹いっぱい食べて飲んで1,480円

伊勢屋の魅力は価格にもある


「これを機に王様のワンタンめぐりもいいな」





伊勢屋

住所 〒348-0058
埼玉県羽生市中央2-5-31
電話番号 048-561-0783
営業時間 11:30~14:30 / 17:00~21:00(スープなくなり次第終了)
定休日 月曜日

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

彩りにらレバ(伊勢屋)

2011.06

今夜は羽生で宴。

メンバーより一足先に会場に入ろうと田舎道を走る。

星川を超えて
星川(埼玉県行田市)

田圃道。田植えの季節だなー
埼玉県羽生市 (5)

埼玉県羽生市 (2)

伊勢崎線の線路を渡って
埼玉県羽生市 (3)

羽生駅。

埼玉県羽生市 (1)

しまった。早く着き過ぎたw
ということでちょっと寄り道することにした。
伊勢屋 (2)

手打ちラーメンの『伊勢屋』
老舗の人気店で、昔は菓子屋だったらしいが現在は中華料理屋になっている。

店の右側のガラス張りのブースは麺打ち室。
伊勢屋 (3)

ここで気になっていたのが「彩りにらレバ」
伊勢屋 (4)

暖簾を潜ってテーブル席に座り、瓶ビールと「彩りにらレバ」をオーダーした。
「作るのに少しお時間がかかりますが、ビールは先にお出ししてもいいですか?」
と尋ねてくれたので「お願いしまーす!」
伊勢屋 (7)

伊勢屋 (6)

店内は何故か鏡張り。この鏡で店内が明るく開放感があるように感じる。
ここから少し東に行った手打ちらーめん店もやはり鏡張りだった。

『伊勢屋』は手打ち麺の「らーめん」も好きだが、この後宴があるので今回は止めておいた。

ちなみにメニューはこんな感じ。
伊勢屋 (8)
伊勢屋 (5)

「らーめん」はワンコインでお釣りがくる450円。その他のメニューも良心的な価格。

オーダーから10分強でサーブ。

彩りにらレバ
伊勢屋 (9)



レバーは最初に揚げてあるので、確かにレバー独特のクセが少ない。
確かにこれならレバーが苦手な方も楽しめるかもしれない。
伊勢屋 (10)


そして揚げたことによって味がレバー表面に染みる。

野菜類も絶妙な炒め加減。特にもやしは太く、シャキシャキした心地いい歯応え。
にらもたっぷり入っていて、食欲をかき立ててくれる。
卵も味がしっかり染みて味をまとめてくれている。


全体的に少し濃いめの味付けだが、ビールのアテにするにはもってこいの一皿だった。

「次回はこれからの暑い季節に旨そうな“もり中華”を食べたいなー♪」





伊勢屋

住所 〒348-0058
埼玉県羽生市中央2-5-31
電話番号 048-561-0783
営業時間 11:30~14:30 / 17:00~21:00(スープなくなり次第終了)
定休日 月曜日

テーマ : 食べ歩き
ジャンル : ブログ

プロフィール

×GAKU×

Author:×GAKU×
昔は髪を腰まで伸ばしていたメタル野郎
今はブルースシンガーソングライター
南米の連中とチーム作ってフットサルやってます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ヒット数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR