道頓堀 (大たこ)

2012.02

なんば駅を降りて道頓堀へ
道頓堀 (3)


『かに道楽本店』さん 50歳 おめでとうございます
道頓堀



『くいだおれ太郎』さん お疲れ様です ('◇')ゞ
くいだおれ太郎

お店は閉店してもその独特のキャラクターで大阪のマスコットとして愛されている太郎さん

くいだおれ太郎 (1)
太郎さん カッコイイ~!!  (≧∇≦)b


さらに道頓堀のメインストリートを歩いていると

「今なら焼たてですよ~」と女性の声が聞こえてきた

振り向くとそこには『大たこ』さん
大たこ

移転で話題になってたのを見たことがあるような・・・

吸い寄せられるように列に並び 「六ケと生ビール」 (o^∇^o)ノ
大たこ (3)

「店の奥で食べられますよー」と女子スタッフ
大たこ (1)

たこ焼きを受け取り 花かつおが風で飛ばされないよう赤子を抱くかの如く大事に抱えて店の奥へ

そこにはテーブルとイスが置いてあり お土産なども売られていた

奥ではおでんで酒盛りをやっているグループもいて活気がある
大たこ (4)

椅子に腰かけると同時に生ビールが到着


六ケ360円 + 生ビール300円
大たこ (5)

たこ焼きは湯気などが出ていないので油断してパクリと頬張ると

超熱々 (;^)o(^ )

外はフワフワ 中はトロリ 絶妙の水加減と焼き加減

たこ焼き自体はさほど大きくないが中に入っている蛸は大きい
大たこ (6)

屋号通り「大たこ」


たこ焼きにはいつもマヨネーズをかけるがこのたこ焼きには要らないかも


「熱々のたこ焼きをビールで流し込む 至福の時

お隣の子供連れのファミリーも美味しそうにたこ焼きを頬張っていた

熱い!! 旨い♪

熱い!! 旨い♪

を繰り返し

気づけば皿もコップも空になっていた


「旨かったすよ~」とスタッフに挨拶して店を出た


「ああ・・・もう少したこ焼き食べたかったけど色々食べたいからガマン我慢!!」




大たこ
TEL 06-6211-5223
住所 大阪府大阪市中央区道頓堀1-4-16
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

角っこから引っ越したの?大阪は食べたい物だらけで、困るよね~

アリス姉

本当はもっとガッツリ食べたかったんだけどねー。。。

大阪は本当に食い倒れの街だよね!!
プロフィール

×GAKU×

Author:×GAKU×
昔は髪を腰まで伸ばしていたメタル野郎
今はブルースシンガーソングライター
南米の連中とチーム作ってフットサルやってます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ヒット数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR