神保町二郎(ラーメン二郎 神田神保町店)

神保町駅

一時期はこの駅の近くのお店によく足を運んだ

その度に神保町二郎の行列を見ては「いつかは食べてみたい」と目論んでいた




2012.11

仕事が明けた16:00過ぎにこちらへ
ラーメン二郎 神田神保町店 (11)

『ラーメン二郎 神田神保町店』さん
ラーメン二郎 神田神保町店 (12)

行列は15人ほど こちらにしては少ない人数だ

行列の最後尾に並んで30分で行列の先頭へ

そこでスタッフさんに「小 カタメ」と告げて店内の動きを注視する
ラーメン二郎 神田神保町店 (13)

アナウンスと共に食券を買い 案内された席へ座りながら
食券をカウンターの上にパチリと置く

ラーメン二郎はそのお店によって微妙にルールが違うので若干緊張するなぁ。。。

コールタイムは「ニンニク少し」


ラーメン小 ニンニク少し 650円
ラーメン二郎 神田神保町店 (14)

ラーメン二郎 神田神保町店 (15)

想像していたよりも盛りがいい ヤサイをコールしなくて正解かも


スープはキラキラとした綺麗な二郎らしい脂がたっぷり溶け込んだスープ
ラーメン二郎 神田神保町店 (16)


麺は麺肌の粗い平打ち麺で程よく芯の残った茹で加減 カタメ指定は正解だった
ラーメン二郎 神田神保町店 (17)

分厚い豚は脂が乗っていて瑞々しいものが2枚 端っこの固めのものが1枚

端の部分は盛りつけの際に手のひらで潰しているのが見えた 食べ易くする配慮かもしれない


まずは天地返し
ラーメン二郎 神田神保町店 (19)

それにしても麺量が多い。。。
丼の底からどんどん引っ張り出すが次から次へと麺が出てくる


カエシの濃度は天地返しでヤサイを沈めて撹拌するとちょうどいい塩梅になった

豚骨・カエシ・アブラ・ニンニク

全てのバランスが嗜好にハマった
僕の中では「これが二郎だよね」という一杯


気がつくと丼の底に沈んだヤサイを箸で名残惜しそうにすくっていた


丼をカウンターの上に乗せ 布巾でカウンターを拭いて厨房に挨拶をしてお店を出た

見ると行列が短くなっていた
というのも店じまいの時間 最後尾では宣告が行われていた


早仕舞にもあわず30分ほどの待ち時間で神保町二郎を頂けたのは有り難かった


中毒性のある不思議な食べ物“二郎”

そして二郎の中でも人気のある『神保町二郎』さん

行列ができるのがわかるような気がする


「カウンターに食券を“パチリ”と置く瞬間が好きなんだよね」
ラーメン二郎 神田神保町店 (20)




ラーメン二郎 神田神保町店

住所 東京都千代田区神田神保町2-4-11 松好ビル 1F
営業時間 月~金11:00〜17:00  土 11:00~14:00 売り切れ終了
定休日 日曜・祝日・不定休
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

16時台でこの並びは凄いですね〜。
初訪問の二郎はやっぱり緊張しますよね。

?さん

コールタイムの緊張感も楽しみの一つかもですね(^-^)

No title

私もたまには「メグジ」に行ってこようかな~
いやいや、ダイエット成功したらの ご褒美にしよう!って、二郎食べたら又戻っちゃうよ~(>_<)

アリス姉

うん。。。二郎食べたら一発だと思うよ~。。。

ご褒美っていうのはいいねー♪

ラーメンダイエット!!
プロフィール

×GAKU×

Author:×GAKU×
昔は髪を腰まで伸ばしていたメタル野郎
今はブルースシンガーソングライター
南米の連中とチーム作ってフットサルやってます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ヒット数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR