元漁師さんが作るラーメン(くにがみ屋)

ある日 鴻巣のお店でモテコを見ていたら

「GAKUちゃん この店知ってる?」とこちら記事を見せてくれた
くにがみ屋 (27)

「知らないなー 今度行ってみるね♪」





2012.12

ニットーモールの楽器屋に買い物をした帰りにこちらへ
くにがみ屋 (11)

『くにがみ屋』さん
くにがみ屋 (13)

2013年3月までの限定店舗とのこと
くにがみ屋 (12)

「元・漁師が修行を重ね、こだわりにこだわりぬいて作った魚介系ラーメンのお店」

「鮪の風味が口の中に広がる!!」

店前でPOPを眺めていると通りかかるお客さんみんなが「あれ?こんなところに・・・」という会話をしながら通り過ぎていく

まずは券売機の前へ

すると店長さんが出てきてくれてメニューの説明をしてくれた

「大盛り無料ですがどうしますか?」と聞いてくれたので

「大盛りでお願いします! あとクーポン持ってきました♪」

聞くと大盛りの麺量は390gとのこと すごい!!


入口付近のテーブルに案内
くにがみ屋 (14)

ユーモアあふれる店内(笑)
くにがみ屋 (15)

くにがみ屋 (16)

程なくサーブ


醤油ラーメン 680円 大盛り(390g)+味玉&半チャーハン(無料)
くにがみ屋 (17)

くにがみ屋 (18)

スープは魚介の風味に個性がある 鮪や鯛の効果だろうか?
くにがみ屋 (20)
鮪と聞くと若干臭みを感じると思ったけど気にならなかった

粘度は低くサラリとしている

若干動物系の風味は大人しい

焦がしネギの風味がアクセント

麺は麺肌がツルツルした中細麺
くにがみ屋 (21)

弾力が強くこのスープと合わせるのは個性的

チャーシューは八角系の香りが強い
くにがみ屋 (22)


それにしても・・・浅い丼のわりに後から後から麺が出てくると思ったら・・・
くにがみ屋 (23)

なるほどー 中央が沈み込んでる形状なのかー(笑)
くにがみ屋 (24)


チャーハンはパラリ・フワリとした食感の良いもの
くにがみ屋 (19)

ガーリックの香りが印象的


クーポン使用とはいえ680円でこのボリュームはうれしい♪


メニューにある「イケメンスマイル 0円」の注文は今回は遠慮した


種子島北部の元漁師さんが期間限定で腕を振るうお店『くにがみ屋』さん
くにがみ屋 (25)


「次回はつけ麺もトライしてみたいなー」
くにがみ屋 (26)




くにがみ屋

住所 埼玉県熊谷市銀座2-114ニットーモール4F
電話 050-3395-9253
営業時間 10:00 ~ 21:00 L.O. 20:15
ニットーモールの営業時間に基づく
定休日 無休
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

確か、1~2年前まで 川崎にも出店してた気が・・・長く愛されることを祈ります。

過去には石神本に載った有名店ですよ

アリス姉

そうなんだ~♪

でも期間限定なんだよね(; ̄▽ ̄)

?さん

ラーメン本って買ったことないので(^_^;)

ましてや石神さんの本は (*´・д・)?
プロフィール

×GAKU×

Author:×GAKU×
昔は髪を腰まで伸ばしていたメタル野郎
今はブルースシンガーソングライター
南米の連中とチーム作ってフットサルやってます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ヒット数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR